2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > CATEGORY > はじめに
TOP

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


2010年 【BL小説】 ベスト5! 

2011年01月27日 ()
小説は数えるほどしか読んでないので
単純に萌えた、と記事やメーターで叫んだものを選んでみました。
少なかったのでベスト10にならず、すごく萌えさせてもらった5作を選んでみました。
読み終わった月順。コメントはメーターのを転載。



月に笑う〈上〉 (ビーボーイノベルズ) 月に笑う〈下〉 (ビーボーイノベルズ)
月に笑う(上下) /木原音瀬
装丁が美しい。思わず上下並べてみたくなります。
やっぱり自分は木原さんが好きだと思った。
口も悪いし手も出ちゃう信二なのに着いて行っちゃう路彦が可愛かった。
ふたりの掛け合いに萌えた。
受攻逆転も大変萌えさせてもらいました。
あとがきで書かれていた野望は大変気合が入っていて良かったと思います。(笑)
ふたりの絡みはすべて甘酸っぱい、というか愛溢れる感じですごく嬉しかった。
素直になれない信二に最後まで萌えました。
最後のほうで信二を抱きしめて路彦がいうセリフがイイね。ずっと一緒に居たらいいよ。幸せになってね!
「海をわたる~」を読んでガツンとくるものが薄かったから卒業か?と思っていたけど、やっぱり木原さん好きだ。


言ノ葉ノ世界 (新書館ディアプラス文庫 240)
言ノ葉ノ世界 /砂原糖子
萌 え ま し た !^^
生まれつき人の心の声が聞ける仮原は、それを利用してずる賢く生きてきたわけですよ。
世界に失望しているのに、受けの心の声を歌のようだと表現する美しさにまずは感動してしまいました。
(攻めは実は乙女チックなヤツなんじゃぁ・・・とも思ってまた萌えた)
恋に溺れてダメ男がさらにドツボに嵌っていく展開はもっとやれ、と思ったり。(笑)
表題がなんとも中途半端で終わったのでどうなることかと思ったら、書き下ろしでしっかりまとめてくれたので読後感は良かった♪
最後の占い師のくだりはなくてもよかったんじゃぁ・・・。それかもっと違う表現でも良かったんじゃぁ・・・というのだけが惜しいかな。


成澤准教授の最後の恋 (角川ルビー文庫)
成澤准教授最後の恋 /高遠琉
萌 え ま し た !
最初は遊び半分だったのに成澤が蒼井にはまっていくさまと、蒼井のまさかの「身代わりだった」(!)発言。
どうなるんじゃぁぁぁ~と思ってた、歩道橋での告白シーン。
似てなかった、と言い募る蒼井が続けた「なのに・・・」の流れに禿モエ!モエウエーブ何回来るんだ!
蒼井視点の短編の月の情景の描写も美しかった。最後が両方とも可愛らしいなとにっこり読み終わりました。満足♪^^


慰安旅行に連れてって!―許可証をください!(2) (シャレード文庫)
慰安旅行につれてって!(許可書シリーズ) /烏城あきら
やっべぇ!やっべぇ!萌えまくりでした。
働く男同志と働くおやじたちが可愛くてしょうがないシリーズです。
ふたりがお互いに対して、自分にない部分で敵わない、そして気持ちよく悔しいと思えるのがイイ!
ふたりである意味がそこにあると思いました。痺れる展開にテンション上がりまくり萌えまくりでした。
続けて「嵐を呼ぶ台風」と「ただいま定修中!」も読みましたが、「慰安旅行」のほうが萌えました。
烏城さん、素敵な萌えをありがとう!


B.L.T (ビーボーイノベルズ)
B.L.T.(新装版) /木原音瀬
ま・・・待ってましたのBLT。大好きな作品の新装丁版です。
北澤がすっごくわがままちゃんなのも魅力のひとつか、と再納得させられた。
素直な北澤だから「ちくしょう」とか言えるんだよね。萌えました。
大宮さんは北澤のためにこれからもいろいろがんばってくれ。報われて良かった。



小説は基本的に好きな作家さんか、萌えると薦めてもらったものしか読みません。
なので読むと大体、萌えて萌えてしょうがないです。
そのなかでも2010年たいへん萌えさせて頂いた作品たちです。
いや~、思い出しただけでもニヤニヤしちゃいます。

作家さんありががとう♪
貸してくれたOさまありがとう♪



これにて2010年萌えベストは終了です。
結局月末まで掛かっちゃった・・・。


こんな感じで、今年ものんびりまったりな更新が続きます。
気が向いたときにでも思い出して覗いて頂けたら嬉しいです。^^

スポンサーサイト
[2011.01.27(Thu) 21:46] はじめにTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


2010年 【非BLまんが】 ベスト10! 

2011年01月19日 ()
ものごっつい間が空いてしまいましたが・・・


コミックで攻めてみようとか思いまして
【非BLコミック】のベスト10です。

各月から選出するのは同じで
選んでったらちょうど10作になったのでラッキー♪
こちらは単純に面白かったもので順位を付けてみました。


1位 ランドリオール 1~15 /おがきちか
Landreaall 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) Landreaall 15 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
未完だけど、○○編という区切りがあるから読みやすい。
もうとにかくはまってた。
何度も読み返してはしびれていました。
わたしファンタジーが好きなんだなぁと再確認したまんがです。



2位 エビアンワンダー シリーズ全4冊 /おがきちか
エビアンワンダー 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) エビアンワンダー 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
エビアンワンダーREACT 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) エビアンワンダーREACT 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
こちらは完結しているおがきちさん。
今年はおがきちかさんイヤーでした。
伏線の見事な回収っぷりは、改めて惚れましたね。
女剣士がかっこいいんだ。



3位 モリのアサガオ 全7巻 /郷田ラマヲ
モリのアサガオ―新人刑務官と或る死刑囚の物語 (1) (ACTION COMICS) モリのアサガオ―新人刑務官と或る死刑囚の物語 (3) (ACTION COMICS) モリのアサガオ 7―新人刑務官と或る死刑囚の物語 (アクションコミックス)
昨年後半はまてった。
死刑囚たちの人間ドラマに泣いて、直樹と渡瀬に萌えて
大変せわしなくいろいろな感情を引き出させられた作品。
テレビドラマのほうも気になる。



4位 鋼の錬金術師 全27巻 /荒川弘
鋼の錬金術師 (1) (ガンガンコミックス) 鋼の錬金術師 16 (ガンガンコミックス) 鋼の錬金術師 27 (ガンガンコミックス)
完結しましたね~。いやはや。
アニメの1期ではまって、一度離れて、アニメ2期で戻ってきました。
アニメとの相乗効果でとても好きな作品でした。まさにキャラ萌!
夏に公開される劇場版が気になる。
・・・モリアサと並べてみると、メディアミックスの作品に踊らされている感は多少ありますね。



5位 「人魚姫」他、深井さんの童話超訳シリーズ
(禁断のグリム童話)可憐に乱れ舞うシンデレラ(漫画文庫) 禁断のグリム童話文庫 麗しく濡れる真実の人魚姫 (TAKESHOBO漫画文庫) 禁断のグリム童話文庫 禁断の愛に溺れた6人の処女 (TAKESHOBO漫画文庫)
何作かありまして、1冊まるっと深井さんのもあれば、アンソロ形式のやつも出ています。
わたしが読んだのはうえの3冊。
どれも原典の超解釈のしかたが素晴らしい
特に好きなのは「泥棒の婿様」かな~。
ラストで他人の手には掛からないぜ
「あばよ」と自害を選択するところがすっごくかっこいかった。
煙にまくような言葉を選ぶところもツボでした。
読んでないのが何冊かあるので楽しみです♪



6位 ドントクライガール /ヤマシタトモコ
ドントクライ、ガール (ゼロコミックス)
いや~、笑いました。まんが読んでこんなに笑ったのは久しぶりでしたよ。



7位 「恋うま」など長江さん作品
恋うま 1―恋するために生まれてきたの (フラワーコミックス) 恋は天下の回りもの (フラワーコミックスアルファ)
とにかく萌えさせていただいた長江さん。
とくに好きなのは「恋うま」と「恋は天下のまわりもの」ね。
ツンデレとキャップ萌レーダーで捕らえました。



8位 坂道のアポロン 1~6 /小玉ユキ
坂道のアポロン 1 (フラワーコミックスアルファ) 坂道のアポロン 2 (フラワーコミックスアルファ)
音楽と学園と青春と友情 あわい恋愛感情。
もう胸がキュンキュン☆する素材いっぱいでたまらん。
6巻まで読み終わり。完結してからまた一気に読むよ。



9位 トクボウ 1~7 /高橋秀武
トクボウ朝倉草平 1 (ジャンプコミックスデラックス) トクボウ朝倉草平 7 (ジャンプコミックスデラックス)
1話目「行政指導入ります」のシーンのテンションの上がりっぷりは凄かった。
瞬間にかけては今年最大の波だったかもしれない。(笑)



10位 弱虫ペダル 1~13 /渡辺航
弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス) 弱虫ペダル 13 (少年チャンピオン・コミックス)
自転車レースもの。タイトルの通り、弱虫な主人公が部活を通じて
少しづつ、強く逞しくなっていくお話です。感動!
好き作家さんがファン絵描いてくれてて、趣味が合う!とテンション上がったのも思い出。





とにかく2010年はおがきちかさんイヤーでした。
物語の雰囲気、キャラクターの持ってまわったしゃべり
可愛いけどドキッとするような絵柄と表情、ストーリー
伏線の張り方、回収したときのスカッと感、すべてが好み♪
ランドリの続きが気になる~~><


ということで、非BLまんがのベスト10!でした。

今年も萌える、素敵な本に出会えますように♪^^



Open↓

番外、というか特別枠

ONE PIECE 57 (ジャンプコミックス) ONE PIECE 58 (ジャンプコミックス)
ONE PIECE 59 (ジャンプコミックス) ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)

ワンピは2010年4冊 57巻~60巻が出ましたね。
衝撃の58巻、59巻はまだ読み返せない。
エース・・・。
そしてその時の周りの人の気持ちを思うともうダメ。

Close↑

[2011.01.19(Wed) 21:09] はじめにTrackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by ゆにこふ
トクボウランクインおめでとう!完結しちゃって悲しいです~。半分くらい知らない作品でした。マンガ界広いなぁ。

Re: タイトルなし by あお
ゆにこふさま

こんばんは!
承認とお返事が遅くなってごめんなさい~~><。

トクボウは完結しちゃったんですよね~。
まだ完結までは読めてないけど、そのときは一気に読み返すんだ♪ルンルン

好きブログさまでよさげな作品とかチェックしてしまいます。
わたしの知らない世界があると思うとわくわくします。(笑)

今年もいい本に出会えますように!
もちろんゆにこふさま含め、皆さまにも!!

コメントを閉じる▲

2010年 【BLまんが】 ベスト10冊♪ 

2011年01月08日 ()
はい!
2010年の目標でした「ベスト10らしきものを発表する」のお時間がやって参りました。
あ、2010年読んだ本の中から選びましたので、発行が2010年ではない本も含まれてます。

選んでいくときは一応、わたしなりに基準を作ってみました。

① 読み返したくなったか(または読み返したか)
② 萌があったか
③ おススメ出来るか

各月のメーター登録のなかから何作か代表を選出して
①~③の基準に照らし合わせて絞ってみました。

基本的に読んだ月順で並べてあるので、それぞれの中では順不同です。
こまかく順位を付けられないくらい、それぞれ萌えがあり楽しませてもらった本ばっかりです♪^^


まずは2010年もっともわたしのなかで輝いていた2冊!!

1円の男 /モンデンアキコ
純愛えろ期 /彩景でりこ


ふたつともブログに感想記事書いてねぇぇぇ~~!(笑)
記事は書いてないけど、読書メーターにコメントがあったので転載!

1円の男 (花音コミックス)
素敵~~~~!!男の色気全開です。萌とは違うけどツボにはまってしまいました。何度も読み返してます。

キャリアのある作家さんだけあって絵もお話も安心して読めます。
モンデンさんの描く男性の肉体は美しい!!ニマニマ。
・・・「萌とは違うけど」ってコメントしてあるけど
読み返せば読み返すほどツンツンデレっぷりに胸がキュン☆としてしまいました。
最後までお金のことを忘れないところがつぼりました。
わたしのツン好きが露見しましたね。

純愛えろ期 ((ジュネットコミックス ピアスシリーズ))
やっばい、えりょえりょにハマリマシタ!トイレえっちがたまらんかったです。行為もだけど表情エロス!

これはね~、受けがつれない態度で、攻めがはぁはぁ言ってる表紙のカップルが好きです。
つれない態度なくせに、流されて気持ちよくなっちゃうギャップも良いんです♪
レーベルにふさわしく濃い内容ですが、キャラクターの表情が素晴らしいんですよ!!
もしかしたら万人におすすめは出来ないけど(^^;)濃いのが平気な人にはオススメしたい。

意外な2冊が1位にきちゃったかもしんない。


では次、3~10冊目に行ってみましょう
こちらもも読み終わった月順で並べてあります。

霧の貴公子 (花音コミックス)薔薇窓の下 (花音コミックス)聖夜の紳士協定 (花音コミックス)
「翡翠」シリーズ /甘野有記
何度読み返したかわかりません。すごく好きなシリーズ。
主従関係にありつつ、執事の李悠のほうが力関係的に強いのもツボです。
続刊がないのが少し心配。もっともっとふたりの幸せな姿を見たいなぁ。

種を蒔く人 (MARBLE COMICS)
種を蒔く人 /テラシマ
良いツンデレです♪^^
あと顔は綺麗なのに口が悪い強いのも好物です。
と、まあわたしの好みがいっぱい詰まった漫画でございます。

卒業生-冬- (EDGE COMIX)卒業生-春- (EDGE COMIX)
卒業生 冬&春 /中村明日美子
利人モエが激しかったなぁ~。
まじめに可愛いことを言うところがツボでした。
あと、頬を染めた顔ときのなんともいえない色気!はわわ。

今夜はテイクアウトにて (ミリオンコミックス Hertz Series 63) (ミリオンコミックス  Hertz Series 63)
今夜はテイクアウトにて /ミナヅキアキラ
これも良いツンデレな表題作が好きです♪
しかもちょっとオレ様入ってる攻めで、好きな組み合わせだったので萌えまくり!
絵も最初は気になるけど、最後には美しいと感動してしまいます。

あなたのためならどこまでも (花音コミックス)
あなたのためならどこまでも /中村明日美子
あっかる~い♪明日美子さん。
卒業生みたいな切ない系も良いけどこんなさらっとした楽しい作品もいい!!
どこまでも犯人の策にはまる刑事さんのまじめさが好き♪

茅島氏の優雅な生活 英国旅行編 (花音コミックス)
茅島氏の優雅な生活~英国旅行編~ /麻々原絵里依(原作:遠野春日)
ひたすら茅島氏モエでした。
茅島氏は基本クールで人形のようで俗世に興味なさそうなのに、庭師といるとなんであっっんなにっっかわいいの!?
麻々原さんの絵だからこそ、たぶん色気を感じるんだし、萌えるんだろうなと思います。(原作は「・・・」だったので^^;)
麻々原さんのほかの本も読んでみたい!と思ったきっかけの作品です。

この夜のすべて(ミリオンコミックス) (HertZシリーズ)
この夜のすべて /ミナヅキアキラ
ミナヅキさん2作目!これは待ってた~。
しかも今回はまるまる1冊、同じお話!素敵!!
ミナヅキさんの受けはネコ科な感じしますよね。最初は警戒心が強く毛を逆立ててるイメージ。
それがさ~、なでるとすりって寄ってきたときの感動!イイね!
あまりトーンを使わない画面が物語の雰囲気と合っててそこも好き。

黒猫亭雑記帳 (ビーボーイコミックス)
黒猫亭雑記帳 /ARUKU
やっぱ、外せないでしょう♪
待って待って待ちまくったARUKUさんの新刊です。
しぐさや表情がすごく可愛くて可愛くて、お話はちょっぴり切なくて大好きなんだなぁ。





明日美子さんとミナヅキさんが2作入っちゃいました!
ミナヅキさんは、2010年出会えた作家さんでは
わたしのなかで一番「萌」があったかもしれないです。
今年はもっともっと作品を読みたいな♪
2010年出会えたで言うと、次いではテラシマさんかな。
「ポラリズベル」をベスト10に入れるか、最後まで迷いました。



いやあ~、楽しかった。
選ぶのはものすごく時間がかかったし
本を取り出してはニマニマしたり読み返したりして
作業が進まなくなるほどには楽しい選出でした。(おかげで時間掛りまくり)

待ってます、と言ってくれたかたもいまして嬉しかったです。
参考にはならないとは思いますが、
ここはこんなのに萌えるひとが管理しているのね、
という目で見ていただけたらいいんじゃないかと思います。

これにて、BLまんがベスト10終了~♪です。
次は「BL小説」か「非BLまんが」どちらかを書き上げます。
気が向いたときにでも見に来てやって下さいね。^^

長い記事を読んで頂き、ありがとうございました!




迷いまくった結果の選外作は以下。
タイトルを並べてあるだけなので、おまけというか蛇足みたいなもんです。

Open↓


月の代表選出には入ってたけど
ベスト10入りを果たせなかった作品達。理由別。


下宿日和 /麻々原絵里依
きみにあげる /槙えびし
※萌えたけど手元に無いので読み返してはいないの

君に続く物語 /日の出ハイム
地獄行きバス /明治カナ子
美しく燃える森 /依田沙江美
※萌というより物語が面白い。好き。

エンドゲーム① /山中ヒコ
生徒会長に忠告⑤ /門地かおり
王子と乞食 /河井英槻
※読みきり形式じゃない続き物だから

ポラリズベル /テラシマ
Cleun a wound /松本ケンタロウ
※全体的に次点な感じ

胡桃の中③ /川唯東子
※BLか迷ったのでとりあえず選外にしちゃったり


迷いまくっただけあって
どれも思い出深い作品です。
きみたちのことも好きだよ♪大切にする~!





最後にこそっと・・・

萌えだけで言ったら
「茅島氏の優雅な生活~英国旅行編~」の茅島氏モエと
「王子と乞食」ふたりにモエてたのがMAXだったかもです。

Close↑

[2011.01.08(Sat) 21:35] はじめにTrackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

ことよろ!^^ by 麗藤ちよこ
はい、ベスト10選出おつかれマンモス♪

あおさまのモエはこのへんなのね・・・とニマニマしながら読みました。
アチキとは微妙に違うけど、その違いがあるからこそ
お互いの刺激になるような気がして楽しかったのす☆^^

お忙しいとは思いますが更新楽しみにしております。
無理の無い範囲で、今年も続けてくださいね!ではでは。

Re: ことよろ!^^ by あお
あけおめおとよろです♪

10冊に絞るのも難しかったけど
順位をつけるのはやっぱり苦手だったので

苦肉の策で
「ベスト10」から「ベスト10冊」に名前を変えました。^^;

苦手だけど楽しかった~♪


今年は2010年よりのんびり更新になりそうな予感ですが
続ける気はバリバリありますので、たまにのぞいてやってください♪^^

コメントを閉じる▲

♂×♂好きさんに100の質問 

2007年08月10日 ()
突然やりたくなったので、100質です。
やりたくなったものの、コピペしたままずっと放置していたので、今更感いっぱいです。特に日付が・・・。

管理人のことが少し分かるかもしれませんし、全然分からないかもしれません。(笑)

質問はボーイズラブ探求サイト-BL HEART-から頂きました。

お暇な人は続きをぽちっとどうぞ~♪

Open↓

<♂×♂好きさんに100の質問>

1. この質問の解答日はいつですか?
スタートは2007年11月24日です。25日まで掛かりました。

2. HN(ハンドルネーム)もしくはPN(ペンネーム)を教えてください。
あお、と申します。

3. BL(ボーイズラブ)という世界を知ったのはいつ頃ですか?また、きっかけは?
BLを知ったきっかけ・・・
・・・ ・・・ ・・・
・・・BLというよりかは、男同士を意識したのはって意味なら
高校の時に読んだ、山岸涼子さんの「日出処の天子」です。
BLという言葉は後から知りました。

4. BLにハマったのはいつ頃ですか?また、きっかけは?
次ははまったきっかけですか・・・。うむむ。
厩戸王子に最初からはまっていたと言えば、はまっていたような。
BLだと意識してはまったのは・・・・・・・・・・・う~ん
・・・・・・・・・記憶が定かではない・・・・・・・・・・。
初めてBL本を買ったのが桜桃書房さんの天野さんかLeeさんの本だったのは覚えています。書店の棚の前で一時間は悩みましたもん。(笑)

あ、よく思い出してみたら、あさぎり先生の僕達シリーズかも!夢中で読んでた覚えがあります。

5. BL歴何年ですか?
・・・・・・10年ちょい?

6. 家族や仲の良い友達は、あなたがBLを好きなことを知っていますか?
家族にはばれています。友達は・・・なんとなく知ってるんじゃないかな?

7. BL好きの友達はたくさんいますか?
沢山は居ませんけれども、ちょっとならいます。

8. 周囲の人にカップリングなど、洗脳されることが多いですか?
とっても多いです。周りが良いと言っている萌えはとりあえずのってみたくなります。

9. 知り合って間もない人に、BLが好きなことを打ち明けられますか?
いや、無理です。

10. 「BL」は「やおい」「JUNE」などと表現されることは知っていますか?
はい。

11. 知っている方は「BL」「やおい」「JUNE」に違いがあると思いますか?その違いは?
勝手なイメージとしては
BL→ライトなえっち。
JUNE→エロス。耽美。
やおいは・・・どうしても同人用語なイメージです。
商業BLにやおい本とは言わない気がする。

12. 「ホモ」や「ゲイ」という言葉をどう思いますか?よく使いますか?
会話の中では使います。が、よくは使わないなぁ・・・。
どう思う・・・差別用語だからあまり感じがよくないよね、とか?
う~ん、考えておきます。

13. 男性向BL(本物の男性同性愛者向け)の世界をどう思いますか?
薔薇族読んでみたいです。

14. 28年間出版されてきた「さぶ」が2001年末に最終号を発売したことについて一言どうぞ。
あー・・・そうなんですか?知らなかったです。ご冥福をお祈りします。

15. 男性向のBLな物を買ったことありますか?買いたいと思いますか?
買いたいです。

16. 女性向BLが好きな男性をどう思いますか?
いいんじゃないですか?

17. 創作(オリジナル)BL作品と版権物作品(パロディ)のBL、どちらが好きですか?
両方OKです。大好き。

18. 芸能人など、実際に存在する人をテーマにしたBL的妄想について、どう思いますか?
私、リアル萌えがそんなに無いのでなんとも言えないです。
でも萌えはひとそれぞれだし、もしかしたら自分もそっちに行っちゃうかもしれない可能性はあるのでなんとも思いません。

19. 二人組の男の子(年齢問わず)を見ると、妖しい妄想をしてしまうことはありますか?
そりゃあもちろん。

20. 今、もっとも好きなBL作品やカップリングは?(原作にBLがなくてもOK)
某錬金術師の弟×兄です。
けっこうカップリングとしては王道では無いので飢えてます。(笑)

21. 今、密かにpushしているBL作品やカップリングは?(原作にBLがなくてもOK)
密かに・・・。「密かに」プッシュしているカップリングが居ません。
あ、分かった!
ちょっと前にブログにあげた、ワンピのアンソロに載っていたミホークとシャンクスです。

22. 過去にもっともハマったBL作品やカップリングは?(原作にBLがなくてもOK)
剣豪×コック 現在進行形です。

23. 今までで一番心に残るBL作品やカップリングは?(原作にBLがなくてもOK)
え・・・えにしとうまやどさん。

24. BLで同人活動していますか?
NO。

25. 同人誌即売会によく参加しますか?
参加したいです。

26. 漫画と小説、どちらをよく読みますか?
漫画:小説=9:1です。

27. 同人誌と商業誌、よく買うのはどっち?
地方在中なので商業誌。
でも本当は同人誌に走りたい。

28. 原作のあるパロディ作品の中で、オリジナルキャラが出てくる話をどう思いますか?
面白くて萌えがあればドンと来いです。

29. BLのオリジナル作品で、自分でBLな話を考えてしまうことはありますか?
続きを妄想したり、行間を妄想したりはします。

30. BL要素のない同人誌を買いますか?
男女でも、ってことですよね?・・・おもしろければ。

31. 愛読しているBL雑誌(漫画・小説など)はありますか?
定期購入しているのはジュニアくらいです。
他は木原さんが載っていたら買います。

32. 愛読しているBL以外の雑誌はありますか?
WJ!萌えです。
たまにダヴィンチとサイゾーを買います。

33.人目を気にせずBL本を立ち読みできますか?
あんまり気にしないっちゃぁ気にしません。
ただ立ち読みは疲れるので買ってしまいます。

34. 好きな漫画家さんを教えてください。(BL作家以外含む)
じゃあ、大好き!って訳じゃないけど、なんか好きで手放せない作品を描く作家さんでいきます。
田中鈴木さん、西崎祥さん、藤たまきさん、春野まみさん、石原理さん。などなど。
好きな作家さんはブログで判断してください♪

35. 好きな小説家さんを教えてください。(BL作家以外含む)
こちらは数がすくないので好きな作家さんをば。
木原音瀬さん、佐々木禎子さん、金丸マキさん、朝丘戻。さん、杉原理生さん。

36. 攻め立場と受け立場、どちらの立場で書かれた作品が好きですか?
意識したことはないですけど、BLって作品的に受け視点が多いような気がします。

37. BL系の本を何冊くらい所持していますか?
・・・・・・・・・1000は無いと思います。

38. BLゲームはプレイしますか?
昔、1,2作・・・。

39. BLゲームは何本くらいプレイしましたか?
上記の通りです。

40. BL要素があれば男性向けの18禁ゲーム(美少女系)でもプレイしますか?
余裕があればやってみたいジャンルです。ゲーム。

41. BL要素のない女性向のゲーム(女の子が主人公のものなど)は好きですか?
萌えがあればなんでもOKです。

42. BL要素のあるCDドラマは聴きますか?
聴きますよ~。

43. 性別問わず好きな声優さんを教えてください。
女性では王路美さんがダントツで大好きです。あとは高山みなみさん。
男性だと遊佐さん、三木さんが好きです。平田さんと井上さんも好みです。

44. どの声優さんの受けキャラボイスが好きor聴きたいですか?
・・・王さんの受け。
(スイマセン!でも聴きたい!)
平田コックのBLCD!!攻・受どちらでもイイよ!
(スイマセン!スイマセン!!)

45. どの声優さんの攻めキャラボイスが好きor聴きたいですか?
・・・釘宮さんの攻め。
(ああ、ゴメンナサイ!ゴメンナサイ!でも聴きたい!)

46. BLな本やゲームなど、堂々と購入できますか?
オーイェ。

47. BLな物は部屋に堂々と置いてありますか?隠していますか?
最近は隠す気もないようです。

48. 理想のカップリングに巡り会えましたか?
?????
理想・・・?理想?理想。
(めっちゃ悩みました)
ああ!ハイ!「悪魔の論理学」のふたり瞳一郎と大志ちゃん。
このふたりはとっても好きです。二重人格優等生とおばかちゃんは理想のひとつです。

49. どのような設定が理想ですか?
萌えられればなんでも。
過剰に反応するのは、ツンデレ。
あとは切ない系、オヤジ、リバ・・・。
ユギさんと某剣豪コックの影響でどつき愛も好きです。

50. 理想の攻めは?
・・・・あ~、考えたことがありません。
でも理想のカップリングに書いた瞳一郎になるのかな~?

51. 理想の受けは?
上記に同じです。
でも大志になるのかなぁ~?

52. 好きなキャラは受けと攻め、どちらが多いですか?
受けが多い気がします。

53. 好きなキャラに対して、抱きたいor抱かれたいといった感情はいだきますか?
あんまり。

54. 年下攻めOKですか?
全然大丈夫。

55. 誘い受けOKですか?
無論。

56. 1つの物語中でのリバーシブルは認めますか?
大好物です。むしろ萌え。

57. 好きになったカップリングが王道カップリングの逆だった場合、どうしますか?
仲間を探します?

58. 二股など、浮気は許しますか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(長い長い葛藤の末に)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はい。
萌えの為なら涙を呑みましょう。

59. あなたにとっての「ショタ」といえば、何歳以下?また、ショタ好きですか?
小・・・いや中学生がラインかな。
中学生同士でやっちゃっているのは嫌です。純愛系(?)なら大丈夫。
小中学生と大人なら倫理的に守るところ守ってれば大丈夫かな~?
(あくまで「かな~?」です)

60. あなたにとっての「オヤジ」といえば、何歳以上ですか?また、オヤジ好きですか?
オヤジ大好き~♪
35~40位からがオヤジなのかな??

61. 受けキャラの幼児化や女性化はOKですか?
そこに萌えがあれば。

62. 受けキャラのセーラー服、ブルマ姿、ナース、裸エプロンなどのコスプレ姿に萌えますか?
いや。

63. 鬼畜やSM、大歓迎ですか?
愛があれば。

64. 甘々ラブラブとダークな話、どちらが好き?
う~~~、やっぱりラブラブ。

65. ハッピーエンドとバッドエンド、どちらが好き?
基本ハッピー!
でもムリヤリハッピーは嫌。

66. アンパンマンとバイキンマン、どっちが攻めでどっちが受け?
あははははは。
リバは駄目??
・・・・・・・・アン×バイで。

67. 父子や兄弟といった近親相姦モノは好きですか?
耽美的ですよね~。大好きです。

68. 苦手な設定のカップリングは?
・・・・・・・考えたことが無いなあ・・・・・・・設定?

69. 優等生キャラと不良キャラ、どちらが好き?
ああ、どっちも捨てがたい!

70. 攻めキャラと受けキャラ、どちらが美形が良いですか?
あわわわわ、受けかな。

71. 根っからの男好きキャラについてどう思いますか?
いいんじゃね?

72. 「どうして同じ男を好きになってしまったんだ…」という葛藤は必要ですか?
それこそ萌えを感じるポインツのひとつだったりします。
ポインツのひとつなんで無くてもOK。

73. 男同士で結婚する話をどう思いますか?
お話のなかで必要ならぜんぜんOK。
「N.Y.N.Y.」とか感動しましたよ~。

74. BL系の本にHシーンは必須ですか?
雰囲気がエロスなら無くても満足しますが、あったら喜びます。

75. ひたすらHがメインだったり、「ペ○ス」や「ア○ル」など具体的表現を使う作品についてどう思いますか?
直接話法のやりすぎは勘弁です。
それが萌えやエロスになってれば好物になります。

76. 男女のHシーンがある作品(レディコミやAVなど)も好きですか?
はい。

77. 実在する同性愛者に興味はありますか?そういった人たちのHシーンを見たいですか?
あ~・・・う~・・・
マッキーは見たいくない。堅ちゃんなら見たい。
(暴言かな?でも本音)

78. ニューハーフもBLの対象として見ることができますか?
その人の魅力によりけりなんじゃあ・・・。
ゲイ、同性愛者、ニューハーフとひくくりにされちゃうと難しいですね。

79. もし1日だけ男になれるとしたら、何をしますか?
え~?ひとりあそびか、ふたりあそびでしょう?!(失礼)

80. 「18禁」などの年齢制限の基準は何だと思いますか?
見えてるか見えてないかとか?
そういえばどうなんですかね?
えっと・・・確か性的な描写が10Pくらいあったら駄目なんでしたっけ?
(地域によって規定は違うのかな?)
最近は雑誌もコミックスも過激ですよね。
自分が読むのは平気だけど、人が立ち読みしてて、そういうしーんが
目に入ってしまった時にはちょっとぎょっとします。はい。

81. BLゲームのように、BL本(同人誌含む)も年齢制限の基準をはっきり定めるべきだと思いますか?
あると書店側からしたら分かりやすいのかもですね。
出版社や発行者の自覚と責任の問題だよなぁ。
成人しているのでどっちでも良いけど、それによって若い子がどうなるかなぁ~。

82. BL系のHPはよく閲覧しますか?
好きなBL作家さんのサイトならという意味ではYESです。
そういうサイト?に行きますか?という意味ではNOです。

83. インターネットを利用することによって、BL本を買う冊数が減りましたか?
全然。
むしろ幅が広がっていって増えました。

84. 自分のパソコンの壁紙はBLチックな絵のものを使用していますか?
ふつうです。

85. なりチャやなりメなどの、なりきり系のコミュニケーションをどう思いますか?
私はなりきれませんでした。
みんな凄いなぁと思います。それほど私も我を忘れてみたい。

86. また、参加したことがありますか?楽しかったですか?
上記参照

87. BLのために学校や会社を休んだことがありますか?(イベント参加などで)
ははははは。いいですね、この質問。ないですけど。

88. あなたの頭の中は、何%くらいBLに侵されていますか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・80%くらいでしょうか?

89. BL系な物がない世界にまぎれこんでしまった場合、あなたは生きていけますか?
苦しいです!でも萌えがあれば生きていけるような気がします。

90. 脱BL宣言をしたことがありますか?
無理です。

91. 今が一番BLの世界にどっぷりひたっていると思いますか?
BLというよりかは今は版権ものにはまっているのでNOですかね。

92. あなたのBL的環境は恵まれていると思いますか?
はい。とてもとても恵まれていると思います。この時代に生まれてきて良かった。

93. 今後もBL好きで居続けますか?
無論 死ぬまで。
(昨日読み返していたので頭から離れない)

94. BL系で同人活動されている方(される予定の方)は、何歳位まで活動を続けますか?
活動してないのでなんとも。

95. 自分の彼氏を男に取られたり、実はホモだったと告白されたらどうしますか?
悲しいけど、多分萌えてしまうでしょう。

96. 自分の子供に女の子が生まれたら、BL好きになるよう洗脳したいですか?
(苦笑)自然にそうなればいいですね。

97. 最近のBLブームをどう思いますか?
清濁まぜあわせで好みのものを探すのが大変だけど、もっと波が来て欲しいくらいです。

98. 今後、BLは更に普及すると思いますか?
普及って・・・。しないんじゃないですかね?
一定の枠の中の世界ですからねぇ~。

99. お疲れ様です。残り後一問ありますが、この100の質問に対して何かあればどうぞ。
100質初めてだったんだけど、面白かったです。
意外な角度から質問が来たりして楽しく回答できました。

100. 最後に。あなたにとって、BLとは何ですか?
生きる糧です。
腐女子は死ぬまでなんだから!という801ちゃんの言葉が忘れられない。

Close↑

[2007.08.10(Fri) 16:04] はじめにTrackback(0) | Comments(1) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

管理人のみ閲覧できます by -

コメントを閉じる▲

サイトについて 

2007年04月24日 ()
こんにちは。ごらん頂きありがとうございます。
青海堂は管理人が「萌え」を叫ぶブログです。主にBL本を扱っております。感想は自分自身の萌えを叫ぶ為に残しておりますので、ネタばれもあるかもしれませんし、感情に走った感想を書いているかと思います。どうぞ心の広い方のみごゆっくりご覧下さい。

カテゴリは今後感想が増える予定の作家さんのものはまとめてお名前のところに入っております。増えないだろうと思う作家さんの感想は「BL小説」「BL漫画」のところに入れてあります。

コメントやトラックバックは小躍りするほど喜びます。でも、このブログや記事の内容とまったく関係のないもの場合は削除させて頂く事もあります。ご了承下さい。
リンクフリーです。気に入って下さったのでしたら、ありがたいことです。


当初の予定のアンソロジー紹介もしたい欲求はあるのですが、今のハマリものがBL商業アンソロより、パロディアンソロなので数が膨大すぎて途方に暮れております。特にワンピは出版社から出ているパロディアンソロをほとんど持っているので大変です。自分の書籍の把握の為にも萌えを広げる為にもやっておきたいのですが、どうなることやら・・・という感じです。

*

(200905追記)
最近はBL本の感想よりもパロディアンソロの感想が中心になっております。
BL本の感想は読み「終わった本」記事内にちょこっと感想を書く程度しか出来ていないのが現状です。
アンソロ記事中心の現状は原点回帰という意味で正しいのかなと自分を正当化しています。(笑)基本的にどんな記事を中心に書くにしろ「萌え」としか叫んでないです。
そんなブログです。心の広い方はどうぞ見てやってください。
[2007.04.24(Tue) 14:45] はじめにTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


はじめまして♪ 

2007年01月03日 ()
まんがが大好きです。
小説が大好きです。
萌えのあるお話限定で大好きです。(笑)

ここは私のお気に入りの本をつらつらと書いていくブログです。
主にボーイズラブとパロディ同人な内容になる予定です。
パロディにしろ、オリジナルにしろ、アンソロジーの紹介をしているサイトさまってなかなか無いですよね。

萌えを求めて、ブログを開設すること3つ目です。
画像機能が・・・
リンク機能が・・・
日記の文字数が・・・
と不満を解消すべくここにやってまいりました。
いい加減落ち着きたいものです。
[2007.01.03(Wed) 01:21] はじめにTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。