2017.09 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - » 2017.11
TOP > SASRA 4
 ← 無罪世界 | TOP | 拍手お礼+萌え

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


SASRA 4 

2007年09月25日 ()
SASRA (4) (B-BOY NOVELS) SASRA (4) (B-BOY NOVELS)
Unit Vanilla (2007/08)
リブレ出版
この商品の詳細を見る




ラストエピソードだけ読んでみたり。
実は3巻も書き下ろしをすっ飛ばして江戸編だけ読んで涙してみたりしました。

エロオヤジ・剛将モエ。意地っ張り・蓮もモエ。
やっぱりこのふたりはモエカップルでした。

相変わらずふたりの周りではハプニングが起こります。
そのなかで、連れ去られて剛将に助けられた蓮が可愛かった。口をふさがれていたガムテを剥がされて最初に「ご・・・・・・ご・・・・・・しょ」とまわらない舌で呼んだんだろうと思われるひとことが・・・もう!!
(我ながらヘンな萌えどころだとは分かっています)

剛将がエロオヤジな分、えっちぃー度も高かったような・・・。蓮も嫌がりながらも心は傾いているからいろっぺーです。いやよいやよもなんとやら・・・です。っていうかバカップルなんですかね?(笑)

かんざしのエピソードがよかったです。
なんだかこれで、それぞれの物語がひとつにつながったなぁ~という感じ。胸がじんわりしました。

円陣さんのイラストも含めて、たくさんの物語を堪能できて満足なシリーズでした。全サも無事応募出来たし、それを待ちつつちまちま読み返しておきましょうかね。(主に木原作品だと思われるお話を・笑)

スポンサーサイト
[2007.09.25(Tue) 01:07] -- unit vanillaTrackback(0) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

やっと全巻揃いました by ちよこ
まだざっと目を通しただけですが、
木原節?2話と6話が異質ですな。

もう揺すぶられまくり!ですよ。はうっv-76

なんだろ?
他の話は正統派?BLつーかおキレイにまとまってはるけど、木原さんとこだけ妙な生々しさっちゅーかまらとか尻とか連呼すんなヨーv-12あわわ・・褌萌えしてしまいそうざます!!


はひはひ・・(息を整える)
ふー。
「無罪世界」といい、
「箱の中」の圭も
あと最近「こどもの瞳」も読んだんだけど
木原さんのイノセント・キャラは凶暴なまでの衝撃力がありますな。v-27
これに比べると凡百の純情受けキャラがただのぶりっ子・カマトトに見えてしまうじゃないですか!ぷんぷん。

もう私もしっかり酷原さんの愛の奴隷です。(嬉々)

愛の奴隷 by あお
確かに木原さんは異質ですよね~。なんか他の作家さんと違うカラーを持っていて、読んでて「木原さんだ!」って分かっちゃう。
(予想が合っているなら・・・ですが)
最近はキャラクターの性格設定が突出しているなぁと思います。こんな性格設定考えられるのは木原さんくらいだろう・・・とか。性格がありふれていてもエピソードの伝え方でこうも異質になるものなのか!とか。
私もそんな木原さんの虜です♪

全巻読破! by -
何度も江戸編を読み直してたので結構時間かかってしまいました。

やっぱり一番切ない話だけど
座敷牢の中の二人の時間は一番濃密で幸せな時間だったんじゃないかなぁ・とか

腹痛エピソードはぜってー途中から仮病ちっくだよな?とか
「わしを一人にしてとって来たあけびなんか食わん」とか、もう!もう!!
一ちゃんたらってば!!!

攻めの幸之助も全話の中で一番ヘタレだけど
そこに猛烈萌えますた。
制約の中でもがく姿が掻き立てられます。


生まれ変わりネタはあんまり好きじゃないけど
やっぱりBLの歴史に残る大作だと思います。
装丁も美しく円陣先生の絵も極上の美しさ。

また処分できない本が増えてしまいましたv-263

きゃ~!! by あお
江戸編やっぱり私も大好きですよ~。
あけびの件は私も激しく萌えてしまったので、仲間が居てうれしいなぁ~。
処分できない本になりますよね。っていうかカバーかけて萌えたい時だけめくって円陣さんの美麗画を楽しみたい。たまらんです。

コメントを閉じる▲

 ← 無罪世界 | TOP | 拍手お礼+萌え

COMMENT

まだざっと目を通しただけですが、
木原節?2話と6話が異質ですな。

もう揺すぶられまくり!ですよ。はうっv-76

なんだろ?
他の話は正統派?BLつーかおキレイにまとまってはるけど、木原さんとこだけ妙な生々しさっちゅーかまらとか尻とか連呼すんなヨーv-12あわわ・・褌萌えしてしまいそうざます!!


はひはひ・・(息を整える)
ふー。
「無罪世界」といい、
「箱の中」の圭も
あと最近「こどもの瞳」も読んだんだけど
木原さんのイノセント・キャラは凶暴なまでの衝撃力がありますな。v-27
これに比べると凡百の純情受けキャラがただのぶりっ子・カマトトに見えてしまうじゃないですか!ぷんぷん。

もう私もしっかり酷原さんの愛の奴隷です。(嬉々)
[ 2007.11.12(Mon) 10:25] URL | ちよこ #- | EDIT |

確かに木原さんは異質ですよね~。なんか他の作家さんと違うカラーを持っていて、読んでて「木原さんだ!」って分かっちゃう。
(予想が合っているなら・・・ですが)
最近はキャラクターの性格設定が突出しているなぁと思います。こんな性格設定考えられるのは木原さんくらいだろう・・・とか。性格がありふれていてもエピソードの伝え方でこうも異質になるものなのか!とか。
私もそんな木原さんの虜です♪
[ 2007.11.13(Tue) 22:07] URL | あお #- | EDIT |

何度も江戸編を読み直してたので結構時間かかってしまいました。

やっぱり一番切ない話だけど
座敷牢の中の二人の時間は一番濃密で幸せな時間だったんじゃないかなぁ・とか

腹痛エピソードはぜってー途中から仮病ちっくだよな?とか
「わしを一人にしてとって来たあけびなんか食わん」とか、もう!もう!!
一ちゃんたらってば!!!

攻めの幸之助も全話の中で一番ヘタレだけど
そこに猛烈萌えますた。
制約の中でもがく姿が掻き立てられます。


生まれ変わりネタはあんまり好きじゃないけど
やっぱりBLの歴史に残る大作だと思います。
装丁も美しく円陣先生の絵も極上の美しさ。

また処分できない本が増えてしまいましたv-263
[ 2007.11.29(Thu) 08:14] URL | #- | EDIT |

江戸編やっぱり私も大好きですよ~。
あけびの件は私も激しく萌えてしまったので、仲間が居てうれしいなぁ~。
処分できない本になりますよね。っていうかカバーかけて萌えたい時だけめくって円陣さんの美麗画を楽しみたい。たまらんです。
[ 2007.12.02(Sun) 21:30] URL | あお #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 無罪世界 | TOP | 拍手お礼+萌え
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。