2017.09 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - » 2017.11
TOP > ドラマCD「ハートストリングス」
 ← 胡桃の中 ①② | TOP | 聖なる・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ドラマCD「ハートストリングス」 

2008年09月25日 ()
フリートークがな~~~い!!無いの。

私のドラマCDの楽しみはフリートークの楽しみでもあります。
特に今回遊佐さん中心で聴いているので遊佐さんのグダグダなフリートークが無いと寂しい!
あの鼻にかかった笑い声が聴けないとイヤン★な感じです。

まあ、それはさておき・・・
遊佐モエCD軍のなかで先陣をきりましたのは「ハートストリングス」。
聴いたのは8月で最初に記事をUPしようと思ったのは8/28のようです。
約1ヶ月下書きのまま放置されておりました。あはは(^^;)
原作は亜樹良のりかずさんの漫画です。ちなみに未読です。


イメージ・アルバム,遊佐浩二,黒田崇矢,てらそままさき,高橋広樹,柿原徹也,高橋研二,山中真尋,梶裕貴,林伊織,藤原祐規(2008-03-28)
Amazonランキング:51096位
Amazonおすすめ度:


聴いた第一の感想は物凄く漫画だな、って感じ。
パターン化パッケージ化されてるなぁ。
お、シンデレラストーリーだ。

遊佐さんの心の中のセリフの突っ込みの部分が今まで聴いたことが無かったので新鮮!!
そして違和感!(笑)

初!遊佐受けです。

悪魔の論理学に代表される遊佐クール攻めしか聴いたことが無かったのです。
ちゃんとした絡みがあるのはこれが初めてです。

ゆっささんエロいって!!
今回のえちしーんは官能を揺さぶられるっていうよりかはエロビデオ的だったけど。
遊佐さんの色っぽい声を聴いているのは恥かしいけど面白かった。
エロさでいうと今んところ、攻めている時の遊佐さんのほうが官能的。

お話はわかりやすい感じでシンデレラストーリーです。
ホスト仲間が襲われているところをヤクザに助けられて惚れられて、すったもんだの末、組にも認められてハッピーエンド。
極妻です。姐さんと呼ばれちゃってます。

漫画でさらっと読む分にはいいんだろうけど、声が入るとこのシンデレラストーリーは薄ら寒いです。
私はお話にモエは無かったです。
物語を楽しむんじゃなくて、遊佐さんの美声を楽しむんならなんの問題もないと思います。

ドラマCDにおける萌えとはなにかを考えさせられる一枚でした。

ドラマCD一覧へ
スポンサーサイト
[2008.09.25(Thu) 16:04] --BLドラマCDTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 胡桃の中 ①② | TOP | 聖なる・・・

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 胡桃の中 ①② | TOP | 聖なる・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。