2017.10 «  - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - » 2017.12
TOP > 家賃
 ← 購入日記 ~11/14 | TOP | 購入日記 ~11/4

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


家賃 

2008年11月08日 ()
あまのじゃく大好きです。

職場の仲間にあまのじゃくな子が居るんです。
最近、なんでそんなんあまのじゃくなわけ?素直になればイイじゃん!って話をしたら
あまのじゃくは正直者じゃないですか!
だって言ってることと反対のことが答えなんだもん。
分かりやすいじゃないですか!と言われました。
絶句。
そして爆笑。
たしかにそうだけど開き直って偉そうに言うことじゃねぇよ。(あはは)

あまのじゃくについてそんなことがあったというお話。(笑)
物語のなかのキャラならあまのじゃくは大好きなんだと気づきました。

家賃 (新書館ディアプラス文庫 (124))


ぎゃふん。
月村さん、ほんっとに久しぶりに読みました。ツボった!!
書き下ろしでやられました。
あまあまラブラブです。ぎゃふん。

主な登場人物はあまのじゃくな受・和哉くんと出身校の教師・遼(攻)のふたり。
雑誌掲載分の「家賃」と書き下ろしの「家賃+α」の2本立て。

大きな事件が起こるわけでもないし、激しい感情をぶつけてくるわけじゃない。
今回ちょっと派手な設定が付いてますが、地味なお話だと思います。
月村さんは穏やかな話のなかでキャラの心情を表現するのが上手い。
きめ細やかな繊細な方なんだなと思います。ちょっと杉原理生さんに似てるかも。

「家賃」は遼視点で、和哉が転がり込んできて傍若無人な態度に振り回される話。
和哉の暴君な態度のはしばしに見え隠れするナイーブさがいじらしい というか 可愛らしいです。
ふたりが結ばれてその後のお話が書き下ろしの「家賃+α」。和哉視点です。

素直になれなくて憎まれ口をきいてしまう。
心にもないことを言っちゃう和哉。
でもそれには訳があるのです・・・。
和哉の胸のうちが分かる部分でちょっとじんわりきます。

結ばれるまでは和哉のあまのじゃく加減が分からなくて戸惑ってた遼なんだけど
書下ろしでは見透かして笑って受け止めちゃうの。
そんな遼に和哉はメロメロなの。

遼の誕生日プレゼントを用意できなかった和哉の態度と言葉がずっごくツボでした。
祝いたいけど重荷にもなりたくない。ジレンマでグルグルしているようすが可愛い。
言葉では言い訳しているけど行動から好意がにじみ出てますよ。
これぞ頭かくして尻かくさず?(笑)
ラブラブです。幸せです。ラブラブカップル大好きです。

でもね、ただのバカップルはNGです。
心に傷を負った人がそれを乗り越えて甘やかされて幸せだからイイんです。
そこに今回は大好きなあまのじゃくがきたので、ノックアウトでした。

月村さんに完敗・・・じゃない乾杯!

スポンサーサイト
[2008.11.08(Sat) 15:22] ■BL小説■Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 購入日記 ~11/14 | TOP | 購入日記 ~11/4

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 購入日記 ~11/14 | TOP | 購入日記 ~11/4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。