2017.10 «  - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - » 2017.12
TOP > baby⑦ (擬人化特集)
 ← グランド海賊王⑨ ゾロサン繚乱 | TOP | イケナイ男

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


baby⑦ (擬人化特集) 

2009年02月16日 ()
今更ですが、Baby⑦の擬人化特集号です。
擬人化ですよ。ギジンカ!
しかも、無機物奨励です。

擬人化って単純にものを見て
これが受けって考えるのも大変。

そのものの性質・特色を表現しなきゃいけないし
しかもそこにモエもついてくるという。

なんて高等テクニック!!

表紙はトジツキさん。
スプーンとフォークです。マンガも描いてます。

マンガが9作とラッキーセブン企画の
「素晴らしきかな擬人化祭!」が載ってます。
企画の方は総勢22名の作家さんの擬人化萌えが読めます。

本当は最近一番萌えた本だったから
「最近読み終わった本」に入れたかったんだけど
amazon画像ねぇでやんの
萌えたからワクワクして星5つ♪と思ってたから
ショックでしたね。画像は大事ですよ!画像は!

どの作者さんも工夫をこらして
擬人化してくれているので読み応えたっぷり。

どれもこれも感想書くと
散漫になりそうだから2つだけ大きく叫びます。↓

ヤマシタさん「魔法使いの弟子」
やっぱりヤマシタさん好きだぁ~。
これBLじゃないっちゃぁ、BLじゃないよ!!
でも、イイよ。
しかも擬人化というテーマを
こんな変化球で表現するなんて凄いよ。
擬人化ってファンタジーだと本気で思った。

お話は説明しにくいので割愛。(笑)
人間の弱さとずるさ。
それを乗り越えていける心
慰めとか、なんかそんな感じです。

ちなみにヤマシタさんはモエとかじゃなかったりします。
お話が大好き。
ヤマシタさんに伝えてやろうという
目論みみたいなものは感じてなくて
ま、あったとしても気にしないし
逆に自分が読んでいろいろ感じることがあるのがイイ。
(しかも勝手にね)
本当に最近私のなかでキテル作家さんです。


そして次はモエモエ言います。叫びます。
「素晴らしきかな擬人化祭」に登場、ナリさま!!
この企画は1Pで擬人化モエを語るコーナーです。
ナリさまのモエはそろばん×電卓です。

ぎゃわ=========。

強面のごっつい兄ちゃん(そろばん)が
生意気そうな子(電卓)に振り回されている
感じがよー出てます。メッチャ萌え!!ヤベェ。

ビジュアル的にも好き。
そろばんアニキは強面でひげ付いてるし
電卓クンはメガネでSだし。
これキタ!キタでしょう!!(笑)

ぜ、ぜ、ぜひマンガ化を希望します。
読みたい。読みたいよぅ。
エピソードの広げ方
キャラクターの肉付のしかたがうっめぇのです。
チョー感動してしまいました。
擬人化って二次創作だ。

ナリさまはBabyにちょこちょこ寄稿なさってるけど
オリジナルでやるつもりはもしかして多少はあるのでしょうか?
だとしたらファンとしては嬉しいなぁ。(淡い期待)

    ***

あとは情報か、感想があればひと言書いておきます。
(敬称略)

トジツキハジメ 「食卓の乱」/スプーン&フォーク

恋煩シビト 「窓際のリンゴちゃん」/窓&リンゴ(PC)
*定番だけど展開がイイ。

車折まゆ 「ヒヨリヒナミ」/歯ブラシ&歯磨き
*独特の雰囲気がある。

北別府ニカ 「棚のスミ」/名酒&ジュース

海野サチ 「ふたりの涙雨」/少年&傘
*乙女だ。

マチメ子 「四畳半の内緒話」/コタツ&観葉植物
*コミックスは萌えなかったけど、このお話は結構好き。

真名子 「パノラマジイ」/東京タワー
*?! 擬人化なの?元ネタ(?)が分からん

コンドル 「コンドルの世界腐思議発見!!」
*擬人化エッセイ

そして企画の「素晴らしきかな擬人化祭!!」
22名の豪華メンバーのなかで面白いなと思ったのは
月ヶ瀬ゆりのさんの「原稿道具で擬人化」
萌えたのは
しゅしゅしゅさんの「USBポートとフラッシュメモリー」
吉杜玖美さんの「充電器&携帯」
そしてやっぱりナリさま!!

擬人化って難しい。
人に置き換えるときにそのひとの個性が出るというかなんというか。

面白い、萌え!と思った作者さんに共通してたのは
エピソード的な情報が多かったという理由もあるかも。
キャラ付けがされると萌えもひろがるというものです。

今まで擬人化に萌えはありませんでしたが
この本を読んでちょっと妄想の幅が広がった気がします。

スポンサーサイト
[2009.02.16(Mon) 22:51] ■BLアンソロ■Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← グランド海賊王⑨ ゾロサン繚乱 | TOP | イケナイ男

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← グランド海賊王⑨ ゾロサン繚乱 | TOP | イケナイ男
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。