2017.10 «  - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - » 2017.12
TOP > ドラマCD 「SASARA3 江戸編」
 ← 王子と小鳥 | TOP | 満開ダーリン

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ドラマCD 「SASARA3 江戸編」 

2009年09月13日 ()
BE×BOY CD COLLECTION SASRA3

【江戸編 キャスト】 日野聡(一) ・三木眞一郎(鈴村幸之助)・若本規夫(浅野孝久)


三木さんうんめぇぇぇぇぇ~~~~!!

一の首を捜して叫ぶ幸之助と一緒に
「イチ~~~~」と叫んでしまいましたよ。(心の中で)


小説では、幸之助とイチのラブラブっぷりが見所のひとつでしたが
CDの見所(聴き所)は、ずばり三木さん!です。

CDではラブは控えめで、もうとにかく三木さんの幸之助のモノローグが凄い。

声のイメージは実は私のなかではちょっと違うかな?だけど
それを差し引いてもすんばらしい演技でした。

後悔をするモノローグが情感溢れてて良かった~。
切なく胸が苦しく締め付けられました。
三木さんって私の中で軽い役やちょっとつかみどころの無いおちゃらけたキャラクターの
イメージが強かったので余計にグッときちゃいました。(失礼)

イチに対する、絶対的な気持ちっていうのも良かったね~。
自分はイイから、イチのためにって・・・すっごく泣ける。
しかも訥々と、結構冷静に思ってるじゃないですか
それが自分が小説を読んだときの印象のまんまだったんで
泣くつもりじゃなかったのにちょっと涙が出ました。

ビバ!三木さん!!
あなたの演技にカンパ~イ。

幸之助に引けをとらない存在感だったのが浅野(沼田)を演じる岩本さん。
多分何作か作品を聴いたことあるし、アニメとかでもよく耳にする声なので
大御所さんなんでしょうね~。すごく重い感じが良かったです。

ワリを食っちゃったのがイチの日野さんかな~。
三木さん演じる幸之助に押されて存在が薄い感じになっちゃった。
もう三木さんったら、新人さん(なの?)食っちゃだめですよ。(^^;)


小説を忠実に再現してくれていると思います。
切なさやラブはちょっと足りないけど
三木さんの演技でカバーしてくれたので、結構満足です。
小説が読み返したくなります。


DISC1のインカ編は聴いてませんが、神谷さんが出てるんですね。
人気のある声優さんなのでちょっと楽しみ、かな。



(9/22追記)


インカ編聴きました。
【インカ編 キャスト】 神谷浩史(キリヤ) 緑川光(リカルド・アロンソ)

多分これ原作未読だわ。(^^;)
SASRA原作は木原さんとおぼしきお話と面白そうな話だけ
読んで放置だったからこんなこともあるさ。
CDの中身を聴いてもお話が浮かんでこないってことはきっとそうだ。

内容としては、えっと・・・侵略された国の王子が捕虜になっちゃって
侵略した国の通訳さんと出会い、いろいろあるお話。(なんのこっちゃ^^;)

なんの先入観もなかった分、予備知識もなく聴いた結果・・・
うん、可もなく不可もなくという印象でした。

薄味とでも言えばいいのか萌える部分が無くさらっと終わっちゃった感じ?
捕虜になった王子と通訳さんのお互いの気持ちの歩み寄りとか
丁寧に展開されていたような気はするんだけど、萌えないのはなんでだろう。

・・・・・・答えは出ないまま終わります。(笑)
今度(CDで)お会いしたときはもっと萌えるといいな、神谷さん。
スポンサーサイト
[2009.09.13(Sun) 01:37] --BLドラマCDTrackback(0) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

沼田が・・^^ by ちよこ
こちらに記事ありましたわね♪
憎い沼田が重厚に演じられてて悔しいほどでした><。きい。

あと、若い二人のはあはあはあはあしてるところが
音だけだから尚更いやらしゅうございました☆きゃん。
息遣いエロス!^^

インカ編これからききま~す。
薄いのか・・・感想ないかも^^

Re: 沼田が・・^^ by あお
沼田は・・・本当に沼田そのもののようでしたね。
ちよこさまが><きい。ってなった気持ちすごくわかります。

インカ編は過度な期待はしないで聴いたほうが良いのかもです。
私は「初神谷さん♪」と思ってたから微妙だったのかな~と後から考えて思ったのです。
思うところあったら(あったらで)感想聞かせて下さいね~。

失礼します。 by トロイ
こんな所からスミマセン。
拍手コメントありがとうございます。

あお様の「SASRA考」すべて読ませていただきました。

ブログの検索機能、便利ですね~!

この作品は、どの作家さんが書いたのか謎のままなんですね!?ビックリです!
中国編と江戸編が推定・木原さんの作品なんですね~
8作品ありますが、この2つだけ異彩な感じがします!
内容も最後の終わり方もダークだけれど、
どれが心に残ったかと聞かれたら間違いなくこの2つです!
ハッピーエンドがすべてでは、ないんだな~と。

木原さんの作品、小説を読まない私なんかが言うのはおこがましいですが、
読ませても聞かせてもいいんですねっ!

私も江戸編の三木さんの演技に完敗でしたっ!

Re: 失礼します。 by あお
> トロイさま、おはようございま~す♪
> こちらこそ、コメントといつも楽しい記事ありがとうございます!^^
>
>
> > あお様の「SASRA考」すべて読ませていただきました。
>
> ぎゃぁ!
> ただただ叫んでいるだけの読みにくい記事を検索までして読んでくれてありがとうございます!
>
> > この作品は、どの作家さんが書いたのか謎のままなんですね!?ビックリです!
>
> そうなんです、どの作品がだれっていう公式発表はなかったんですよ~。
> なのでこの時期の書評サイトやブログでは作者予想が大流行でした。わたしも乗ってみました。(笑)
>
> 木原さんが中国編と江戸編担当なのは80%くらい確実だと思います。
> キャラの心理の流れとか伝え方とか わたしが読んだ木原作品そっくりなので多分。
> でも他の3人の作品をひちわわさん以外は読み込んだことがないので、絶対そう!とは言い切れないです。
> そこがこのユニット活動の面白いところですよね~。
>
>
> > 木原さんの作品、小説を読まない私なんかが言うのはおこがましいですが、
> > 読ませても聞かせてもいいんですねっ!
>
> はい、木原さんのCD化作品は良いのが多いですよ!!^^
> 全部を聴いたわけではないですが、(美しいこととSASRA以外で)わたしのおススメは「Don’t warry mama」ですね!色モノ作品ですが。^^;そういうのが平気なら是非!
> イラストは志水ゆきさんですよ!(おススメポイント!)
>
>
> > 私も江戸編の三木さんの演技に完敗でしたっ!
>
> うん、乾杯 完敗ですよね!
> 三木さん今までも好きだったけど、SASRA聴いてからもっと好きになってしまいました!
> 他のCDも聴いてみたいな!特に遊佐さんがいる4枚目!!(≧∀≦)

コメントを閉じる▲

 ← 王子と小鳥 | TOP | 満開ダーリン

COMMENT

こちらに記事ありましたわね♪
憎い沼田が重厚に演じられてて悔しいほどでした><。きい。

あと、若い二人のはあはあはあはあしてるところが
音だけだから尚更いやらしゅうございました☆きゃん。
息遣いエロス!^^

インカ編これからききま~す。
薄いのか・・・感想ないかも^^
[ 2009.10.17(Sat) 08:13] URL | ちよこ #- | EDIT |

沼田は・・・本当に沼田そのもののようでしたね。
ちよこさまが><きい。ってなった気持ちすごくわかります。

インカ編は過度な期待はしないで聴いたほうが良いのかもです。
私は「初神谷さん♪」と思ってたから微妙だったのかな~と後から考えて思ったのです。
思うところあったら(あったらで)感想聞かせて下さいね~。
[ 2009.10.18(Sun) 15:21] URL | あお #- | EDIT |

こんな所からスミマセン。
拍手コメントありがとうございます。

あお様の「SASRA考」すべて読ませていただきました。

ブログの検索機能、便利ですね~!

この作品は、どの作家さんが書いたのか謎のままなんですね!?ビックリです!
中国編と江戸編が推定・木原さんの作品なんですね~
8作品ありますが、この2つだけ異彩な感じがします!
内容も最後の終わり方もダークだけれど、
どれが心に残ったかと聞かれたら間違いなくこの2つです!
ハッピーエンドがすべてでは、ないんだな~と。

木原さんの作品、小説を読まない私なんかが言うのはおこがましいですが、
読ませても聞かせてもいいんですねっ!

私も江戸編の三木さんの演技に完敗でしたっ!
[ 2010.05.17(Mon) 23:04] URL | トロイ #- | EDIT |

> トロイさま、おはようございま~す♪
> こちらこそ、コメントといつも楽しい記事ありがとうございます!^^
>
>
> > あお様の「SASRA考」すべて読ませていただきました。
>
> ぎゃぁ!
> ただただ叫んでいるだけの読みにくい記事を検索までして読んでくれてありがとうございます!
>
> > この作品は、どの作家さんが書いたのか謎のままなんですね!?ビックリです!
>
> そうなんです、どの作品がだれっていう公式発表はなかったんですよ~。
> なのでこの時期の書評サイトやブログでは作者予想が大流行でした。わたしも乗ってみました。(笑)
>
> 木原さんが中国編と江戸編担当なのは80%くらい確実だと思います。
> キャラの心理の流れとか伝え方とか わたしが読んだ木原作品そっくりなので多分。
> でも他の3人の作品をひちわわさん以外は読み込んだことがないので、絶対そう!とは言い切れないです。
> そこがこのユニット活動の面白いところですよね~。
>
>
> > 木原さんの作品、小説を読まない私なんかが言うのはおこがましいですが、
> > 読ませても聞かせてもいいんですねっ!
>
> はい、木原さんのCD化作品は良いのが多いですよ!!^^
> 全部を聴いたわけではないですが、(美しいこととSASRA以外で)わたしのおススメは「Don’t warry mama」ですね!色モノ作品ですが。^^;そういうのが平気なら是非!
> イラストは志水ゆきさんですよ!(おススメポイント!)
>
>
> > 私も江戸編の三木さんの演技に完敗でしたっ!
>
> うん、乾杯 完敗ですよね!
> 三木さん今までも好きだったけど、SASRA聴いてからもっと好きになってしまいました!
> 他のCDも聴いてみたいな!特に遊佐さんがいる4枚目!!(≧∀≦)
[ 2010.05.20(Thu) 09:41] URL | あお #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 王子と小鳥 | TOP | 満開ダーリン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。