2017.04 «  - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - » 2017.06
TOP > 花の残像
 ← 凍る月~紅の契り~ | TOP | やっぱりナンバー1は・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


花の残像 

2009年09月25日 ()
純真無垢な巴くんが須王さんに翻弄されるのを読んで萌え~~!
恥ずかしがりながら「自分とだけ契約して」って・・・ああ可愛い。

花の残像 / 夜光花



ラブラブなふたりだったけど、あらら策略が起きてしまいました。
あれ?この残りのページ数でどうやって終わるんだ?と思っていたら
ふたりは引き裂かれたままでした。


ええええ~、ここで終わり~~~?!


ということで続き物でした。
くしくも続刊は明日9月26日に発売の予定だそうです。
早いところだともう発売されてるのかな?

「凍る月」シリーズのスピンオフ作品で、
ほんのちょびっとだけ本編主人公の光陽くんが出てきてました。


この獣人シリーズはもう、獣人と餌との関係がエロティックですよねぇ~。
お互いがいないと生きていけないって、すっごく萌!!
しかもお互いが生きていくには与え合わなきゃならないのよ!
すんげぇすんげぇ、おいしいお話じゃないですか!!(≧▽≦)ノ★イエイ


獣人の須王さんはめっさ紳士で優しいカッコイイし
餌(この呼び方可愛くないね)巴くんは純真な子で可愛いし

今回はエッチしーんがラブラブいちゃいちゃで読んでてモエモエしたよ~~。
お互いが好意を持っているから余計にエエロく感じました。

凍る月のふたりは関係の始まりが強制的だったらか
痛々しい部分も多かったけど
・・・だからこそ惹かれあう過程がドキドキするんだけど(萌)

須王さんと巴くんは、最初からラブラブえっちでした。
幸せかな。至福かな。

ちょっと意外だったのが
巴くんがセックスの意味と行為を知ってたこと
研究所という特殊な場所でどこでそんな知識を・・・
もしかしてあの研究員に・・・・とかいらん妄想をしてしまいます。

私はてっきり、こうね、なにも知らない初心な身体に
快感と羞恥をひとつひとつ教えていく系かな、、、と想像して
むふふふとしていただけに、巴くんが須王さんを(というかセックスを)
あっさり受け入れてしまったので拍子抜け。うん、びっくり。

書物の知識を持っていたとしても
未知なる体験への・・・恐怖とまではいかなくても
新しい扉を開けるぜ、感みたいなものがなかったので
巴くんはそうとうな心の持ち主だなぁと思いました。
(小学生の作文風)



策略により須王と巴が離れ離れになったところでお話が続いているので
続編を早く読みたくて仕方ないです。
こんなところで引っ張るなんて・・・夜光さんのイケズ!!

「花の慟哭」楽しみです。
きっと購入出来るのはかなり後だと思うので、
待ってる間にT姉さまから貰った「凍る月~紅の契り」を読もうっと♪
梁井さんと光陽くんはあれからどうなったかな~。

スポンサーサイト
[2009.09.25(Fri) 03:13] --夜光花Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

あら! by 麗藤ちよこ
こっちを先にお読みになったのね!

「花の慟哭」?続編もうでるんだ。知らなかったヨ、ありがとね^^
(ノベルの新作チェックが甘いワラクシ><)

こっちの二人もいいよねえ♪^^
「食欲をセイ欲に変えた」・・・ってそんな。^^
初体験があんなだったのに、自分から求めるなんて
夜光さんの描く受けはつよいよね。そこがステキ!!


「紅の~」はシリーズ最高!のドドエロさと
超ド級の『か・・かわいいんじゃ、ボケェ!!!』が襲い来ることをお約束します。^^大好きv-238

Re: あら! by あお
そうなの、たまたま手元にあったので読み始めてしまいました。

今回のお話は
巴ちゃんの柔軟な心に驚かされっぱなしでしたよ。
結構ひどい環境にいたのになんてイイ子なんだろう・・・。
たまりません。

次はお楽しみの梁井さんと光陽くん。
「可愛いんじゃ、ボケェ!!」に期待して「紅~」を読もうかと思います。

なんか夜光さんブームがくるかもなぁ~
いろいろ購入はしてあるので少しづつ切り崩していこうと思います。


コメントを閉じる▲

 ← 凍る月~紅の契り~ | TOP | やっぱりナンバー1は・・・

COMMENT

こっちを先にお読みになったのね!

「花の慟哭」?続編もうでるんだ。知らなかったヨ、ありがとね^^
(ノベルの新作チェックが甘いワラクシ><)

こっちの二人もいいよねえ♪^^
「食欲をセイ欲に変えた」・・・ってそんな。^^
初体験があんなだったのに、自分から求めるなんて
夜光さんの描く受けはつよいよね。そこがステキ!!


「紅の~」はシリーズ最高!のドドエロさと
超ド級の『か・・かわいいんじゃ、ボケェ!!!』が襲い来ることをお約束します。^^大好きv-238
[ 2009.09.25(Fri) 08:04] URL | 麗藤ちよこ #- | EDIT |

そうなの、たまたま手元にあったので読み始めてしまいました。

今回のお話は
巴ちゃんの柔軟な心に驚かされっぱなしでしたよ。
結構ひどい環境にいたのになんてイイ子なんだろう・・・。
たまりません。

次はお楽しみの梁井さんと光陽くん。
「可愛いんじゃ、ボケェ!!」に期待して「紅~」を読もうかと思います。

なんか夜光さんブームがくるかもなぁ~
いろいろ購入はしてあるので少しづつ切り崩していこうと思います。

[ 2009.09.25(Fri) 14:42] URL | あお #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 凍る月~紅の契り~ | TOP | やっぱりナンバー1は・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。