2017.05 «  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - » 2017.07
TOP > はな咲く家路
 ← 【ドラマCD】俎上の鯉は二度跳ねる・・・その2 | TOP | ROM-13 アンソロ掲載リスト

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


はな咲く家路 

2009年12月05日 ()

キラキラした感性と繊細な表現。情緒があるとでも言えばいいのかな?
読みながら、朝丘戻。さんや杉原理生さんを思い出してしまいました。

雑誌掲載分とその続編が書き下ろしで収録されています。
雑誌掲載分の頭を読み始めて「これははまったら泣いてしまうタイプの作家さんだ」という予感がしました。
凄く世界が美しいんだもん!!
情景を美しく表現できる作家さんは結構好きなのです。
それが物語とキャラクターの心情とマッチしていればなお素敵です。

この作品では残念ながら(?)私と作品との距離があって胸が震えることはあったけど、はまってしまえなかったので今後に期待しておきたいと思います。(偉そう^^;)
「オートルの雲」は買ってあるのでそのうち読もうかと思います。
「朝から朝まで」と「雪よ林檎の香のごとく」もちまたの評価が高いので見かけたら購入予定です。そして未読本がたまっていくわけですよね・・・。(^^;)

スポンサーサイト
[2009.12.05(Sat) 04:03] --一穂ミチTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 【ドラマCD】俎上の鯉は二度跳ねる・・・その2 | TOP | ROM-13 アンソロ掲載リスト

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 【ドラマCD】俎上の鯉は二度跳ねる・・・その2 | TOP | ROM-13 アンソロ掲載リスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。