2017.10 «  - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - » 2017.12
TOP > 薔薇とライオン1
 ← 2009年最後の記事!! | TOP | Z×S ギアセカンド

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


薔薇とライオン1 

2009年12月29日 ()

お話はテンプレ。サクラコさんの絵は美しい。手元に無いと続刊を読むときに人物設定とか忘れてしまっていそうなので、手元に置いとくかな、という感じ。

サクラコさんの絵は画面としては美しいけど、漫画の場面表現の手段として考えた時にちょっと解りにくい表現があったりする。
私が気になったのはニコラに絡んだ学生を団長が注意するシーンは、なんで足元のUPなんだろう?注意された学生の足が後ずさっていることにしてももうちょっと解りやすい表現があったんじゃないかなあ。
それを思ったときに、漫画としてもテンプレな画面構成になっちゃってるかにゃぁ~と思ったり。もったいな~いにゃぁ~。

次もこんな感じだったらもう続きは買わないかもなぁ~。
でも噂では木原さん原作らしきお話が始まっているらしいので、次に期待!かな?

ああああ、今年最後の感想の記事だってのに萌叫びではないのがちょっと寂しい。
スポンサーサイト
[2009.12.29(Tue) 15:05] -- ヤマダサクラコTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 2009年最後の記事!! | TOP | Z×S ギアセカンド

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 2009年最後の記事!! | TOP | Z×S ギアセカンド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。