2017.09 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - » 2017.11
TOP > 1月の読書メーター
 ← 神サークルさまの思い出 | TOP | ふわふわ言葉 と ちくちく言葉

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


1月の読書メーター 

2010年02月02日 ()
1月はBLも非BLもはずれが無かったなぁ~。登録した本がそれぞれ印象深くて覚えているよ。よい読書月間でした。


・・・


1月の読書メーター
読んだ本の数:44冊
読んだページ数:4264ページ

楼閣の麗人 (花音コミックス)楼閣の麗人 (花音コミックス)
シリーズ2冊目ゲット~♪表題作の表紙がとって~も麗しいです。すごい綺麗だったぁ。お話も騒動が起きてそれを解決するたびにふたりのラブを確認し合って、というパターンが毎回繰り返されるんだけど、なんか和むというか楽しくなちゃうんですよね。素敵なふたりです。とりあえず3冊目まで購入済みなので明日読もう♪楽しみ!
読了日:01月31日 著者:甘野 有記
真緋の月 (アクアコミックス) (オークラコミックス)真緋の月 (アクアコミックス) (オークラコミックス)
翡翠のためいきで好きなった作家さんの本なので手を出してみました。シリーズ2冊目だとは知らずに読み始め。うん、この雰囲気も好き。翡翠のしっとり系とは違って明るい感じですね。画面の使い方も違う。今回も表紙を裏切る感じでした。表現の幅の広い作家さんなのかしら。男らしい受けは好きですよ♪♪シリーズ1冊目を探しに行かなくては。
読了日:01月30日 著者:甘野 有記
翡翠のためいき (花音コミックス)翡翠のためいき (花音コミックス)
好きブログさまが紹介していたので1冊目だけ購入→読み始め。第1話10Pまでで「好き!」って思いました。妄想から転じて、現実に戻った(?)時のふたりの間柄と力関係にズキュンときました。絵柄も表紙を裏切る繊細な画面でイイです!(長岡良子さんを思い出しました)この物語に漂うノリというか空気みたいなものも好みです。あと李悠の顔と髪と佇まいが好みすぎるっっ!じっくりゆっくり味あわせて頂きました♪続刊買いに行かなきゃ!
読了日:01月28日 著者:甘野 有記
祈る人 2 (バンブー・コミックス)祈る人 2 (バンブー・コミックス)
まるっと1冊滝野と深町のお話が詰まっています。深町の破天荒っぷりに驚愕しまくりの一冊。そしてベットではなかなか出来ないふたり。リバっちゃった展開はかなり興奮しました。まさかのシリアス展開ではなくホッとしました。逆に切ない部分もあったけど嬉しい2冊目でした。お幸せに!
読了日:01月28日 著者:深井 結己
祈る人 (バンブー・コミックス)祈る人 (バンブー・コミックス)
ありゃ、何本かは「晴れたる」に収録されていましたね。表題がすごくほんわかするお話で良かった。これ続刊あるけど、あのハッピーな感じからどう展開するんだろう?(ドキドキ、まさかのシリアス?)
読了日:01月26日 著者:深井 結己
Chance! (ディアプラスコミックス)Chance! (ディアプラスコミックス)
雑誌で一度読んだあとすっごく気になっていたおはなし。まとめて読めてそれだけでも嬉しい。お話はじわじわと盛り上がっていくラブ感と悲壮感が甘く切なかった。ラブ時のお花が飛んじゃっているのが微笑ましかった。本編のラストが畳み掛けるようでありゃ?と思ったけど描き下ろしで幸せなふたりを見れたので満足。あとモエパラはまさしく萌えた。
読了日:01月26日 著者:河井 英槻
ネコいりませんか? (GUSH COMICS)ネコいりませんか? (GUSH COMICS)
初めての作家さんでした。絵がね、ぷにぷにしててかわいいの。お話もほんわかする。2話目、ボタンの見え方が変わってしまうところは「チョー切ないぃぃぃ~~」と思いましたよ。ツボったぁ!!
読了日:01月25日 著者:倫敦 巴里子
THE神田兄弟 (ジュネコミックス)THE神田兄弟 (ジュネコミックス)
お互いにラブラブな神田兄弟を中心にバンドにかける少年たちを描いた物語。1冊の本で、キャラクターもそこまで多くないんだけど、何本も物語を読んだような気持ちにさせてくれます。絵もお話も軽くない。神田兄弟のノリは軽いけど。(笑)さすがjuneです。POPなBL物語では味わえない充足感でした。(って考えるとこのお話はBLではないんだろうな・・・まさしくJUNE?耽美作品?)
読了日:01月25日 著者:加藤 冬紀
螺旋の素描 (POE BACKS Babyコミックス)螺旋の素描 (POE BACKS Babyコミックス)
表紙の絵が独特で購入をためらってしまいたが、本文を読んでみると意外と平気だった。絵にくせはあるけど画面構成などは読みにくくはない。読み手に行間を委ねるような部分はあるけど、物語の雰囲気が良かったので読んでよかったです。
読了日:01月25日 著者:会田 薫
赤い目をした少年は (バーズコミックス ルチルコレクション)赤い目をした少年は (バーズコミックス ルチルコレクション)
うさぎのりょう子がツボった!!ハイジさんの漫画はほのぼのしていて可愛いな。わたしも脇のふたりが気になります。
読了日:01月22日 著者:佐倉 ハイジ
Landreaall 5 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)Landreaall 5 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
スイッチがわからないDX!(笑)きみ可愛いなぁ!!・・・6巻以降を買いに行ったら売り切れだった。3日前まではあったのに~!(地道に探します)
読了日:01月22日 著者:おがき ちか
Landreaall 4 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)Landreaall 4 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:01月22日 著者:おがき ちか
Landreaall 3 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)Landreaall 3 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
とりあえず5巻までは購入済み。繰り返し読んだらもっと面白くなりそうな漫画ですね。
読了日:01月22日 著者:おがき ちか
Landreaall 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)Landreaall 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:01月22日 著者:おがき ちか
エビアンワンダー 1 (ヤングキングコミックス)エビアンワンダー 1 (ヤングキングコミックス)
読了日:01月19日 著者:おがき ちか
スフィンクス (flowers comicsシリーズここではない・どこか 2)スフィンクス (flowers comicsシリーズここではない・どこか 2)
表紙からして萩尾さんらしかった。好き。
読了日:01月18日 著者:萩尾 望都
霧の森ホテル 2 (フラワーコミックス)霧の森ホテル 2 (フラワーコミックス)
短編シリーズだから続きがあるのかと思いきや、これで終わりなの?(検索すると全2巻って出てるけど、コミックの折り返しでは全巻表示ないですよね?)・・・はてな。
読了日:01月18日 著者:篠原 千絵
霧の森ホテル 1 (フラワーコミックス)霧の森ホテル 1 (フラワーコミックス)
読了日:01月18日 著者:篠原 千絵
ハイファイライフ (Dariaコミックス)ハイファイライフ (Dariaコミックス)
短編がぎゅぎゅっと詰まった本。胸をえぐるようなものはないけど、静かながらも状況やキャラの気持ちが変わっていくようすが丁寧に描かれていて好感度・大です。
読了日:01月17日 著者:三池 ろむこ
バチ☆バチ (バンブー・コミックス 麗人セレクション)バチ☆バチ (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
表題のさんぴーっぷりにびっくりした。そうくるのかっ!!新しいぜ。オヤジと美容師さんのお話が結構好き。やっぱりキャラクターが魅力的じゃないとね。
読了日:01月17日 著者:鬼嶋 兵伍
ネウロマンティック 2 (光彩コミックス 41)ネウロマンティック 2 (光彩コミックス 41)
読了日:01月16日 著者:たちこし 澪
ネウロマンティック (光彩コミックス 30)ネウロマンティック (光彩コミックス 30)
読了日:01月16日 著者:
新ネウロマンサーZ (ピクト・コミックス)新ネウロマンサーZ (ピクト・コミックス)
読了日:01月16日 著者:つくだに、双礼なると、龍華哲、コンドル、玉兎、田中ボール、他共著
ネウ録~謎喰探偵記録~2ネウ録~謎喰探偵記録~2
読了日:01月16日 著者:
ネウ録 謎喰探偵記録ネウ録 謎喰探偵記録
読了日:01月16日 著者:
アイツの大本命 3 (ビーボーイコミックス)アイツの大本命 3 (ビーボーイコミックス)
吉田、モテ期到来ですね。困っているところやあわあわしているところとか顔を赤らめるところとか、がすっごく可愛いの。3巻目にしてやっとカップルっぽくなったかな?
読了日:01月16日 著者:田中 鈴木
白の無言 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)白の無言 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
耽美なにおいのする作品集。シリアスよりだけど、どこかコミカルで茶目っ気のある作品もある。軍もの歴史ものが好きな方は読んでみるべし。
読了日:01月16日 著者:大竹 直子
坂の上の魔法使い (ミリオンコミックス 84 Hertz Series 72)坂の上の魔法使い (ミリオンコミックス 84 Hertz Series 72)
まずはひとつ突っ込みを、、、続くんかいっっ!!・・・続刊楽しみにしております。私、明治さんのトーンをあまり使わない感じの絵が好きです。今回のすごく好みだったぁ~。お話も王子との回想シーンが織り込まれると妄想をかき立てられてにんまりしてしまいました。雰囲気もイイ!・・・本気で続刊楽しみにしています。
読了日:01月16日 著者:明治 カナ子
BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2010年 02月号 [雑誌]BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2010年 02月号 [雑誌]
エロ・・・まあ、たしかに満載でした。でも一番ずきゅんときたのは一番短かったホームラン・拳さんだったという、、、。COLDのコミカライズ目的で購入。導入としてはわかりにくいかな?対談が良かったです。
読了日:01月15日 著者:
COMIC BOX ( コミックボックス ) ジュニア 2010年 01月号 [雑誌]COMIC BOX ( コミックボックス ) ジュニア 2010年 01月号 [雑誌]
Babyと一緒に思わず購入。
読了日:01月14日 著者:
Baby Vol.12 バンド男子!特集 (POE BACKS)Baby Vol.12 バンド男子!特集 (POE BACKS)
好き作家さんのために購入。満足じゃ!!
読了日:01月14日 著者:
百姓貴族 (ウィングス・コミックス・デラックス) (WINGS COMICS)百姓貴族 (ウィングス・コミックス・デラックス) (WINGS COMICS)
マンが読んで爆笑したのは久しぶりです。このバイタリティからハガレンが生まれているんだと納得した。私も「生き急ぐポテト」には爆笑しました。
読了日:01月13日 著者:荒川 弘
刻だまりの姫 2 (フラワーコミックスアルファ)刻だまりの姫 2 (フラワーコミックスアルファ)
なんだか面白い感じにこじれてきましたね。どんなふうに展開していくのか楽しみです。
読了日:01月13日 著者:篠原 千絵
刻だまりの姫 1 (フラワーコミックスアルファ)刻だまりの姫 1 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:01月13日 著者:篠原 千絵
篠原千絵The Best Selection2 (フラワーコミックススペシャル)篠原千絵The Best Selection2 (フラワーコミックススペシャル)
読了日:01月13日 著者:篠原 千絵
月に笑う〈下〉 (ビーボーイノベルズ)月に笑う〈下〉 (ビーボーイノベルズ)
装丁が美しい。思わず上下並べてみたくなります。受攻逆転も大変萌えさせてもらいました。あとがきで書かれていた野望は大変気合が入っていて良かったと思います。(笑)ふたりの絡みはすべて甘酸っぱい、というか愛溢れる感じですごく嬉しかった。素直になれない信二に最後まで萌えました。最後のほうで信二を抱きしめて路彦がいうセリフがイイね。ずっと一緒に居たらいいよ。幸せになってね!
読了日:01月12日 著者:木原 音瀬
月に笑う〈上〉 (ビーボーイノベルズ)月に笑う〈上〉 (ビーボーイノベルズ)
やっぱり自分は木原さんが好きだと思った。口も悪いし手も出ちゃう信二なのに着いて行っちゃう路彦が可愛かった。ふたりの掛け合いに萌えた。「海をわたる~」を読んでガツンとくるものが薄かったから卒業か?と思っていたけど、やっぱり木原さん好きだ。
読了日:01月11日 著者:木原 音瀬
まほろ駅前多田便利軒 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)まほろ駅前多田便利軒 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)
やばい!これはいろいろと妄想をかき立てられるぞ。行天色っぽすぎだろう。原作読んだことないからどれくら忠実なのかはわからないけど、ユギさんオリジナルと言ってもいいんじゃない?っていうくらい山田ユギ作品だった。っていうかBLじゃねぇの?これ。無いの?本気で?・・・ユギさん二次やって下さい!!<(_ _)>
読了日:01月11日 著者:山田 ユギ,三浦 しをん
きら星ダイヤル (ビーボーイコミックス)きら星ダイヤル (ビーボーイコミックス)
ボンボンとお医者さん。田舎でわいわいやっている雰囲気は好き。ふたりともトラウマ持ちなんだけど、重くならずにあっさり読める。お互いの言葉が琴線に触れて共鳴する感じが好きです。先生がひとを受け入れるひとで良かった。顔を真っ赤にするのが可愛かったです。28歳ですってっ?!乙女だ!!
読了日:01月09日 著者:夏目 イサク
そして続きがあるのなら (バンブー・コミックス 麗人セレクション)そして続きがあるのなら (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
ガチムキな絵が苦手で、読まず嫌いしていた作家さんを初☆読み。いいですね~。萌えました。先輩のツンデレっぷりに萌えました。ヘタレ攻めもナイスです。デフォルメされた絵がすごく可愛くて、ムキの絵とのギャップにまた萌えました。先輩に殴れてる攻めが微笑ましい。よく考えたら「きみがいなきゃ~」に似てるけど、こっちのほうがコメディタッチで読みやすい!他の作品を読んで見るかは考え中。
読了日:01月07日 著者:内田 カヲル
SKET DANCE 6 (ジャンプコミックス)SKET DANCE 6 (ジャンプコミックス)
青春!せいしゅん!!こういうド直球なお話も大好きだぁ!!もうあんたらみんな本当に可愛いよ!!かっこいいよ!!
読了日:01月07日 著者:篠原 健太
SKET DANCE 5 (ジャンプコミックス)SKET DANCE 5 (ジャンプコミックス)
WJ読んでて目に飛び込んできたスイッチの過去編が嵌ったきっかけだったの。(しかもあのぐるんって向きを変えるシーンね)(すごいインパクトだった)本誌であのお話やってなかったら、もしかしたら知らずにスルーしてたかもしれないのでスイッチの過去編に感謝なのです。ボッスントの出会いがはやく読みたいなぁ~。
読了日:01月07日 著者:篠原 健太
夜をわたる月の船 (Holly NOVELS)夜をわたる月の船 (Holly NOVELS)
新年一発目のBLれす。・・・木原節炸裂で重かった。けど、他の作品ほど「痛い」とは感じなかったなぁ~。柴岡を「痛い人」だと感じる場面は多々あったけど。しかし河瀬・・・しれは恋なのか??たしかにしゃべらない柴岡の可愛さはハンパなかったけど!不覚にも胸がときめいたさ。しかも普段は澄ましているものだからよけいにギャップ萌したさ!!でもそれって恋なん?まあ情でもいいのか。・・・ふたりが幸せならそれでいいよ。
読了日:01月07日 著者:木原 音瀬
MEN'S NON・NO (メンズ ノンノ) 2010年 01月号 [雑誌]MEN'S NON・NO (メンズ ノンノ) 2010年 01月号 [雑誌]
2010年最初の本はコレ!やべぇ、カワイイ!!映画観たい熱がまた上がります。
読了日:01月02日 著者:

読書メーター


1月印象に残っているのは、はおがきちかさんの「Landreaall」と甘野有記さんの「翡翠のためいき」のシリーズが当たりだったこと!!

とくに甘野さんは久しぶりに萌だけじゃない、優しいお話で暖かい気持ちになれた。すごい好き。
「Landreaall」はとにかく続きが読みたい。ちゃんと集めてから読み始めればよかったと思っている。だって!発行されていないなら我慢も出来るけど、続刊があるのを知っていたら読みたくてウズウズしますよね~?!本屋に行きたいです。

スポンサーサイト
[2010.02.02(Tue) 01:27] ■読書メーターTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 神サークルさまの思い出 | TOP | ふわふわ言葉 と ちくちく言葉

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 神サークルさまの思い出 | TOP | ふわふわ言葉 と ちくちく言葉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。