2017.08 «  - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10
TOP > 「蜘蛛の褥」
 ← パッケージ激かわいい!! | TOP | 読んでる本

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


「蜘蛛の褥」 

2010年07月17日 ()
ずーーーーと、放置だった沙野さんの本の感想です。
先日UPした「読んでる本」の更新をしていてそういえば記事が下書きだったわ、と思い出しました。(^^;)

「蜘蛛の褥」の感想というよりかは、沙野風結子さんに対する感想です。
そしてテンションおかしいです。


蜘蛛の褥 (f‐ラピス文庫)


えりょい!!

期待 以上の エロさでした!!


気持ちをハッキリさせるためとはいえ
攻めの行動の鬼畜なこと!!
びっくりなシーンがあるんですが(イラスト含めえりょいです!≧∀≦)
読んでる中で一番わたしのなかで盛り上がりましたとも。
あとがき読んでみたらそのシーンに向かって物語を積み上げたと書いてあったので
沙野さんありがとう♪^^っていうことで☆
(でもダメな人はいるだろうから今から読む方は覚悟してて下さい)

相変わらずあらすじは自分で書けないので得意のコピペでどぞ!

秋霜烈日のバッジに恥じないと評される検事の神谷は、同性の同僚へ恋慕している。それを高校の後輩でヤクザの久隅に知られてしまった。久隅は背中を刻む刺青をさらして「このモンモン見せたあとに抱くと、どいつも締まりがヨくなるんだ」と神谷の体を要求する。黒い嗜虐の笑み...神谷を這い蹲らせるような陵辱...。だが、久隅を畏怖する反面、滅茶苦茶に壊されたがっている自分がいる。神谷は搦めとられて藻掻くことしかできない―。


友人からの借り本で、初読みの作家さんだったの。
(oがわさま、いつもありがとう!^^)
作者さんのお名前に見覚えがあると思ったら
日参しているちよこさまのブログで沙野さんの感想読んでたみたい。
わたしも萌えましたとも!(≧∀≦)


文章が・・・わたしの今まで読んできたものとは違う文体だったのですごく新鮮でした。特に濡れ場が。

直接話法とも違うんだろうけど・・・
モノの名称をね 書いてくれるから
読んでてガンッときました。

なんというか文章から色気が匂いたってるんですよ!
擬音とか喘ぎ声とか(漫画だったら表情とか)で感じる
エロスじゃないの。
文章が、もうエロスなの。
芸術作品のようなの。

しかもオノマトペがあんまり無いから
すっごく「小説」を読んだって感じでした。
すっごい濃度だった。特に濡れ場。(2回目・笑)



・・・どんだけ小説を読んでないかわかる感想だわ。



検事とやくざだし、事件も起こっているから
動きのあるシーンもあるんだけど

重点はちゃんと神谷の心理の動きに置かれててイイ!!

自分のことを大切にしない
久隅に流されたい
木内に対する気持ちもある




久隅と木内の間で揺れ動くさまが・・・







映画みたいだなと
映像作品みたいだな と思いました。

日本文学的 官能小説ってこんな感じなのかな?
アダルトビデオとも違うし
かといって露骨じゃないわけじゃなくて
脱いでるんだけど隠しがないエロスというか
新田克己さんにも同じようなイメージを持っている。

わたしの普段読んでいる本が主に漫画的なものだとしたら
緻密な映像のなかにエロスがある みたない。
緻密で美しいからこそ色気があるというか。

日活ロマンポルノ的 愛の流刑地的 日本の
そんなイメージで読んでしまいました。とくに濡れ場。(3回目・笑)

今回沙野さんの小説の文体のイメージが残っているから
なんか文章が硬くなってしまいましたね。
濡れ場って久しぶりに打った気がする。(^^;)



「蜘蛛の褥」のあとに読んだ、「蛇恋の禊」も良かったです!

沙野 風結子
幻冬舎コミックス
発売日:2008-04


こちらはやくざの組長さんと補佐役さんのお話。
心を強くしなきゃ!って心を削ぎ落とす、受けの組長さんが痛々しかったぁ~。
・・・組長さんいろいろと受難なひとです。

受難と言えば、この2作の受さんはアナ的に受難(?)なのですが
そこもある意味エロスを感じる要因になってるのかなぁ~と思いました。
新鮮だったし、背徳感と罪悪感が漂う感じが、、、エロッ!みたいな、ね。^^



気軽にほいほい読めるタイプの作家さんではないけど沙野さんイイね!
わたし自分で購入する場合は作者買いしかしないので、
すごく熱のある作品をお書きになる沙野さんとの次の出会いに期待しておこうかと思います。
(美味しいとこ取り♪^^)






・・・・ふい~、やっと書いたぁ~。
5月からずっと引きずっていた記事だったので、すっきりしました!^^


スポンサーサイト
[2010.07.17(Sat) 06:07] ■BL小説■Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

おつかれ~☆^^ by 麗藤ちよこ
久々のBL記事?ですね。

沙野さん楽しめたみたいでよかったです♪

さらっと読めたわりにエロ楽しかった作品では
「メテオ・ラヴァーズ」(隕石ハンターの話)と
「輝血様と巫女」(いけにえ・触手モノ)なんかが好きですわ☆
えろいけど後味がいいの。^^


沙野さんのエロはその思いがけなさ?というか
えげつないわけでもないのに妙に鮮烈な印象があるです☆


アテシは「蜘蛛~」だけ未読ですが読めるときが大変楽しみです!レビューありがとう☆

Re: おつかれ~☆^^ by あお
ちよこさま、労いコメントありがとうです~~!
やっぱり反応頂けると嬉しいね!^^v

また機会があったら読んでみたい作家さんです。

> さらっと読めたわりにエロ楽しかった作品では

・・・え?!
沙野さんってさらっとした作品もあるんだぁ~。
わたしが読んだ2作がものが骨太めな作品だったのかな?
さらっとした沙野作品・・・想像がつかない。
なんかおススメ作品を読んでみたくなります。


> 沙野さんのエロはその思いがけなさ?というか
> えげつないわけでもないのに妙に鮮烈な印象があるです☆

そうなの!そうなの!!
目新しいわけではないはずなんだけど
妙に印象に残るんですよね~。
読んだのは5月なのに、まだまだ頭に残っています。


> アテシは「蜘蛛~」だけ未読ですが読めるときが大変楽しみです!レビューありがとう☆

そう言ってくれると嬉しいな!
ちよこさまはどんな感想もつのかな~?ドキドキ☆


コメントいつもありがとうございます!
あ、拍手も!
ちよこさまの愛を胸に今日も更新がんばります!^^


コメントを閉じる▲

 ← パッケージ激かわいい!! | TOP | 読んでる本

COMMENT

久々のBL記事?ですね。

沙野さん楽しめたみたいでよかったです♪

さらっと読めたわりにエロ楽しかった作品では
「メテオ・ラヴァーズ」(隕石ハンターの話)と
「輝血様と巫女」(いけにえ・触手モノ)なんかが好きですわ☆
えろいけど後味がいいの。^^


沙野さんのエロはその思いがけなさ?というか
えげつないわけでもないのに妙に鮮烈な印象があるです☆


アテシは「蜘蛛~」だけ未読ですが読めるときが大変楽しみです!レビューありがとう☆
[ 2010.07.18(Sun) 12:14] URL | 麗藤ちよこ #- | EDIT |

ちよこさま、労いコメントありがとうです~~!
やっぱり反応頂けると嬉しいね!^^v

また機会があったら読んでみたい作家さんです。

> さらっと読めたわりにエロ楽しかった作品では

・・・え?!
沙野さんってさらっとした作品もあるんだぁ~。
わたしが読んだ2作がものが骨太めな作品だったのかな?
さらっとした沙野作品・・・想像がつかない。
なんかおススメ作品を読んでみたくなります。


> 沙野さんのエロはその思いがけなさ?というか
> えげつないわけでもないのに妙に鮮烈な印象があるです☆

そうなの!そうなの!!
目新しいわけではないはずなんだけど
妙に印象に残るんですよね~。
読んだのは5月なのに、まだまだ頭に残っています。


> アテシは「蜘蛛~」だけ未読ですが読めるときが大変楽しみです!レビューありがとう☆

そう言ってくれると嬉しいな!
ちよこさまはどんな感想もつのかな~?ドキドキ☆


コメントいつもありがとうございます!
あ、拍手も!
ちよこさまの愛を胸に今日も更新がんばります!^^

[ 2010.07.20(Tue) 05:38] URL | あお #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← パッケージ激かわいい!! | TOP | 読んでる本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。