2017.03 «  - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - » 2017.05
TOP > シャレードさんのコミックフェア ナツモエ!
 ← 最終回記念に・・・ | TOP | Baby vol.15に!

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


シャレードさんのコミックフェア ナツモエ! 

2010年07月03日 ()
「もえる」を変換すると、萌えると最初に出てくるマイパソコン・・・。
一応 家族共有のPCなんで軽く焦りますね。



ということで
依田さんの「美しく燃える森」購入~~~!!

美しく燃える森 ( シャレードコミックス ) (CHARADE BOOKS COMICS)
美しく燃える森 ( シャレードコミックス ) (CHARADE BOOKS COMICS)

思わず画像を大きくしちゃう。^^
この表紙好き~~。
すんごい雰囲気が出てるし、うん
たしかにお話読んだ後に改めて表紙見るとしんみりくる。

何年待ったかわからない(笑)
勇気と昇のシリーズ 3冊目です。
もう出ないかと思ってましたよ。


待ちに待った分 期待も大きく
ドキドキワクワクとしながら読破!

はう~、イイね!
ふたりが生活をしながら一緒に生きていく感がすき。
昇の仕事は出来るのにオフのときのグータラっぷりに
掃除くらい覚えてこい って怒る勇気とか
もう、夫婦か!っていう、このニヤニヤしちゃう感じ。

今回は(っていうか比較的いつも?)重たい部分もあったけど
短編のほのぼの感とか微笑ましい部分もあって
期待通りのすっごく満足できる1冊でした。


書評サイトなんかで話題になっている
小冊子がもらえるナツモエに応募しなきゃ!と応募要項みたら
フェア対象コミックが2冊必要なのね。

もう1冊買うのか・・・と思っていたら「夢を見るヒマもない」に帯が付いてるの発見!
そうそう、買った当時に小冊子応募したくて、でももう1冊無いとダメだし~と思っていて
依田さんのが出たら応募しようと思ってたんだ。
結局、依田さんのが出なくて(アハ^^;)
フェア対象の本をもう1冊買うのがもったいなくて応募しなかったのでした。
すっっかり忘れてましたよ。


見たら応募券に2006年ナツモエって書いてあるなあ。
2006年の応募券だけとOKかな?

と疑問だったのでシャレードさんに問い合わせしてみたら
OKとのことでした。ラッキー♪♪

きっと依田さんの小冊子は勇気と昇のお話でしょ?
そりゃあ応募しますって♪^^
掲載誌は無くなってるみたいだし
もしかしたら小冊子が見納めかもしれないしね・・・。
う~ん、書いてて悲しくなっちゃった。それは嫌だな。
オール描き下ろしとかどうでしょうか?(無茶な^^;)

っていうかこの小冊子も遅れに遅れるってことあるのかな?
(怖い想像・・・)



相変わらず小冊子戦略は出版社に踊らされている気がして
ちょっとだけ悔しいのですが、
応募せずには居られない悲しい性・・・。

これからもちょこちょこ踊っていると思います。


スポンサーサイト
[2010.07.03(Sat) 16:56] 日記Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 最終回記念に・・・ | TOP | Baby vol.15に!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 最終回記念に・・・ | TOP | Baby vol.15に!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。