2017.05 «  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - » 2017.07
TOP > (ドラマCD)Don't Worry Mama
 ← いつ読んでも萌えます。 | TOP | ロマンスの旋律

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


(ドラマCD)Don't Worry Mama 

2007年04月24日 ()
あらすじ(小説版のあらすじより転記)
仕事で小さな無人島を訪れた裕一は、ちょっとした手違いから、その島に取り残されてしまった!
迎えが来るまでここで生きていかなければならないのに、
たった一人の同行者・サイテー上司の今蔵は、ふだん以上に役立たずでムカつく存在。
二人きりの生活の中、鉄壁の外面のよさを誇る裕一も、次第に限界に達してきて…!

キャスト  
今蔵 隆:山口勝平
東山裕一:檜山修之
東山修司:市来光弘
今蔵芳江:一城みゆ希


あははははは。
まずは笑ってしまう。
購入する前にいろいろなブログをまわって、知ってはいたものの山口勝平さんの今蔵が・・・今蔵が・・・!!もう言葉にならないくらい、いろいろな意味でやばかったです。

私のなかでは、山口さんは工藤新一だったりします。ブログで初めてらんまの声の人と一緒だと知りました。ウソップというよりかは新一のイメージがありました。
コナンでは「蘭!」とかっこよく叫んでいる声が、あの声が「裕ちゃん」と甘えたりするわけですよ。この落差がなんともいえません。

笑えたという意味でもやばかったです。
CDを聴いているあいだ、結構笑いっぱなしでした。
今蔵のすねたもの言いを上手く表現していましたね。
「嫌なやつ」感が物凄く出ていて、凄かった。
普段はかっこいい役が多いのに!
(あ、でも意地っ張りなヒーローが多いのかな?・笑)

あと、やっぱり「そういうシーン」では笑いが止まりませんでした。
可笑しいから笑うんじゃなくて・・・
萌えとかすっ飛ばして、恥ずかしい!!!!
っていうのが、正直な感想です。小説で読むのも、漫画で読むのもハードエロスは平気なのにどうして音になると恥ずかしいんだろう?

衣擦れの音とか、やばくないですか?
声はもう、やばいんですけど・・・
効果音がやばいですね。
・・・って、なにエロスに走ってるんだろう・・・。(恥)

小説で「読む」のと耳で「聴く」は違った印象になると思いますし
言い方とか言葉の強さって解釈の仕方によって人それぞれだと思います。
私の思い描いている小説でのキャラクターのしゃべりと
声優さんが演じているキャラクターのしゃべりがとっても近くて安心して聴いていられました。声が合ってるっていうのも大切だけど、しゃべりのイメージが一致しているのも私の中ではポイントが高いのです。

「一回しかいわないし、答えも一回しか聞かない」
「今すぐ、ママか俺かを選べ」
「ママを選んだらもう二度と会わない」
「俺を選んだら二度とママのところには帰さない」

(細かい部分間違ってたら申し訳ない・・・間違っている気がする)
裕一のこのセリフが大好きです。
車の中で自分に囁かれているようで(妄想しすぎ)萌えでした。
檜山さんも色っぽかった~~。

木原さんの小説の言葉って、実際音で聴いてみると物凄いインパクトを持っていますよね。木原さん、萌えをありがとうございます!
楽しいひとときを過ごせたドラマCDでした。小説読んでなくても、面白く聴けるのではないかと思います。小説読んでるほうが百倍は面白いとは思いますけど♪

ドラマCD一覧へ

スポンサーサイト
[2007.04.24(Tue) 13:47] --BLドラマCDTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← いつ読んでも萌えます。 | TOP | ロマンスの旋律

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← いつ読んでも萌えます。 | TOP | ロマンスの旋律
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。