2017.10 «  - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - » 2017.12
TOP > 変わる世界
 ← akiさん | TOP | 成田宝さん

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


変わる世界 

2012年07月22日 ()
キーボードちゃんがね、
前回のWindowsキーが押された状態に引き続き
aキーも押せなくなりました。(;-_-+

2008年製品で、しかも譲り受けたものなので、いままでよくもった!と讃えてあげるべきかもしれない。

ということで 我が家にニューキーボードちゃんがやってきました。

moblog_3de67476.jpg

いままで通り、モニターと同じ白にしたかったんだけど、
ワイヤレスでボタンの形が押しやすそうで
と選んでいたら黒しかなかった!
ま、ツートーンカラーっつうことで納得しときます。

見える景色が変わると、新鮮な気持ちになりますよね!


これだけじゃ なんなので

タイトル通り、出会って世界が変わったというか広がった本。
ちなみに、館野さんとの出会いの本です。

ある高校の部を中心に繰り広げられるオムニバス方式のお話。


館野さんって、昔手に取った二見書房から出ている本の印象が強くて
好みの系統の絵柄なんだけど、中身見るとラフすぎて嫌煙してたの。

この本の表紙を書店で見かけて
「わ!好みの絵!!」と思って手に取ってみたら

ん??館野さんってあのラフな絵を描いてるひとだよね?
絵変わった~?っていうか丁寧になった??
これなら読めそうだぞ。
お名前はよく書評ブログで見ていて気になってたし買うか!
ということで、買ってみたのでした。


読んでいる間のキュンキュン!感
読んだ後の余韻がすごく心地よくて
館野さんすごく好きーーーー!



って思うんだけど、、、忘れちゃうんだよね。(^^;)



この本一度手放しているのです。
でも読んだ時の感覚が忘れられなくて
見かけるたびに読み返したくなって、もう一度購入したの。

「面白かった、よかった」という印象は強烈に残っているのに
内容を全然覚えていなかったという
とても不思議な本です。

それは 館野さんの他の本でも同じで
「変わる世界」で館野さん読める!と分かったので
集めましたとも、買いまくりましたよ。
「恋は思案のほか」「運がいいとか悪いとか」「長い間」と集めて
読んできゅんとなって、読んだ端から忘れて
読み返すたびに「こんな話だったのか~!キュン!!」となる。

ある意味 私にとっては
読み返すたび新鮮な お得な作家さんかもしれない >館野さん

新装版だから迷っている「約束の日」もいまなら読めるかしら?




あ、なんかめっちゃ長くなっちゃった。
おニューキーボード記念ということで。ひとつ。
スポンサーサイト
[2012.07.22(Sun) 13:27] ■BLマンガ■ | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← akiさん | TOP | 成田宝さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。